CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
メルマガ 147号 本日発行です。
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    ほぼ毎週月曜に発行しておりますメルマガ、

    今朝も無事発行手続き完了です。

     

    予約配信をセットしたので、

    お昼休みくらいに登録なさった方のお手元に届く予定です。

     

    今回のメルマガ、お役立ちフラメンココラムは、

    ファルーカの表現方法について。

     

    今回も初心者の方にもわかりやすく書いた、、、つもりです。

    ファルーカのもともとの意味、特徴的な イイーイイ の部分など、

    ファルーカを歌ったり、踊ったりする方、ぜひ参考にしてください。

     

    そうそう、今年のみかん祭り(当教室のミニ発表会&懇親会)は、

    7月に開催が決定しました。

    今年はみなさんのスケジュールなどなどの都合で、

    ちょっと開催が遅くなっちゃいますけど、

    歌う予定のみなさん、その分、しっかり練習しましょうね。

     

    最近、進化する生徒さんもどんどこ出現してますし♪

    その進化を本番に出せるよう、しっかり安定させましょう。

     

     

    みかん祭り連絡網 1ガロティン 2ファルーカ

    3ティエント 4ファンダンゴデウエルバ

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

    ナランヒータ公式HPは こちら

    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

    カンテレッスンの上手な受け方 こちら

    大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | お教室案内 | 09:56 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
    メルマガ146号、本日お昼ごろ発行です。
    0

      JUGEMテーマ:音楽

       

      今年は長いと言われていたゴールデンウイークも、

      気がつけばあっという間に終わってしまいました。

       

      今日からお仕事の方も多いと思います。

       

      毎年、この時期行っている図書館、

      今年お客さんはなんと私一人でした。

       

      みなさん、あっちこっちにお出かけだったんでしょうか?

       

      渋谷も駅周辺は相変わらず人が多かったんですが、

      ちょっと離れるとすっかすか。

       

      ただ、近所の駅前のスーパーだけは、ものすごーく混んでいて、

      カートも買い物かごも全部出払っていて、しかたないので、

      手で商品を持って買い物しなくちゃいけませんでした。

       

      でも、同じ駅前のファストフード店はどこも、

      お客さんが一人もいなくって、、、、

       

      みんなちゃんと作って食べようとしていたんでしょうか?

      なんか不思議です。

       

      メルマガ146号、本日のお昼休みごろに

      みなさんのお手元に届くと思います。

       

      今回のコラムはティエント。

      テイエントの由来やリズムについて書いてみました。

      楽しんで頂ければ幸いです。

      (PCやスマホでご覧の方は↓↓↓でも読めます。)

      http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg1323.html

       

      5月はなにかと心がざわざわする季節です。

      あわてて事を急がないで、のんびり行きたいと思います。

       

      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

      ナランヒータ公式HPは こちら

      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

      カンテレッスンの上手な受け方 こちら

      大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

      | お教室案内 | 10:23 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
      午前1時のトリアーナ
      0

        JUGEMテーマ:音楽

         

        私の師匠の名前は ナランヒート・デ・トリアーナ。

         

        トリアーナとついているように、トリアーナ出身で、

        トリアーナのカンテを得意としていました。

         

        でも、、、、

         

        実は弟子の私の教室では

        トリアーナのカンテはあまり教えていないんです。

         

        正確に言うと、

        まだあまり教えていません。

         

        というのも、カディスにへレス、コルドバ、マラがなど、

        色々な故郷を持つカンテがありますが、

        その中でも一番難しいと言われているのが、

        トリアーナのカンテ。

         

        難易度が本当に高いので、

        レベルのある生徒さんにしか教えることができないんです。

         

        でも、ぼちぼち教えてもいいかな?って思ったので、

        カンテ中級クラスの生徒さんに手伝ってもらいながら、

        少しずつ初めています。

         

        トリアーナのカンテの特徴は、

        他の地方のカンテよりもメロディが複雑で、

        リズムも不均等、

        場合によっては1小節ごとに拍数が違う事も。

         

        歌い手ごとの自由度も高いので、

        こうなってこうですよ。と一概には言えないんです。

         

        それなので、教える前に、

        私もしっかり準備しておく必要があります。

         

        最初に教える基本形はどうするのか?

        伴奏はどう弾いたらわかりやすいのか?

        歌詞も特にトリアーナらしいものを選ばないと。

         

        そう思って少しずつ練習もしているんですが、

        昨晩、夜中の1時ごろ、ベッドに入って眠ろうとしていたら、

        急に伴奏のコード進行が出てきました。

         

        こうなったら、もう寝てなんかいられません。

         

        すぐ起きだして楽器のチューニングして、

        歌って伴奏してみて、

        師匠の音源もチェックして、

        歌って、、伴奏して、、、歌って・・・

         

        こういうのって、地道にやっても無理なんです。

        なんか降りて来てくれないと、決められない。

         

        取り合えずトリアーナのブレリアから初めて、

        ソレアに行って、ポロとかも、、、、。

         

        やっと師匠の本陣です。わくわく♪

         

        --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

        ナランヒータ公式HPは こちら

        ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

        カンテレッスンの上手な受け方 こちら

        大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

        主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

        最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

        | お教室案内 | 00:39 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
        メルマガ145号 本日発行♪
        0

          JUGEMテーマ:音楽

           

          本日の写真は、急に空が狭くなっちゃった渋谷です。

           

          これからもにょきにょき高いビルができるらしいので、

          渋谷のイメージも変わりますね。

           

          さて、いつもは月曜が祝日の時は、

          翌火曜に発行したりしているメルマガですけど、

          今回は今日、月曜に発行することにしました、

          いつもどおり、お昼休みごろに届く予定です。

          だって、明日もメーデーでお休みの方が多いですからね。

           

          今回のメルマガの内容は・・・

           

          フラメンココラムは曲種ごとの表現の2回目でグアヒーラです。

           

          ゴールデンウイークに読んでいただけるといいなと思って、

          グアヒーラと言う言葉の由来や、ルーツを中心に、

          そこから表現方法を考えて頂けるように書いたつもりです。

           

          私は <この曲はこうやって表現しなさい!> って

          講師がいうのはあまりにも乱暴でつまらないと思うんです。

           

          こういう意味ですよ、こういうルーツですよ、

          でも、<最終的にどう表現するかはあなたの自由です。>

          とカンテのレッスンでも指導しています♪

           

           

          他には、東京・大阪両レッスンのご案内などもあります。

          (6月17日の大阪単発レッスンは

          クラスによっては残りお1人となっています。

          ご希望の方はお早めにお申込み下さい。)

           

          今日はとってもいいお天気です。

          お忙しい方も、せめてお空を見てすっきりしてくださいね。

           

          お教室HPに掲載したグアヒーラの解説はこちらから

          http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg1291.html

          フラメンコ百科の各曲種解説はこちら

          http://flamenco-jp.net/db/DB-Palo/dbpalo.html

          お教室HPに掲載中の大阪クルシージョ案内はこちら

          http://cante.naranjita.com/cn3/pg662.html

          東京レギュラーレッスン案内はこちら

          http://cante.naranjita.com/cn3/course.html

           

          --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

          ナランヒータ公式HPは こちら

          ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

          カンテレッスンの上手な受け方 こちら

          大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

          主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

          最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

          | お教室案内 | 08:27 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
          カンテレッスンの上手な受け方♪
          0

            JUGEMテーマ:音楽

             

            最近、入会した方もいらっしゃるので、

            当教室の上手なレッスンの受け方をお話ししたいと思います。

             

            東京教室のレギュラーカンテレッスンは、

            大きく分けてふたつのレッスン方法を取っています。

             

            ひとつは、

            初心者向きのカンテ準備クラスで用いている、

            コーラスでの指導。

             

            そして、もうひとつの、

            踊りバックカンテクラス、カンテクラスで用いる、

            1人1人歌って頂いての指導です。

             

            新曲をみんなで覚えるまでは、どちらも一緒なんですけど、

             

            カンテ準備クラスでは、すでに覚え終わっているカンテを、

            クラス皆でコーラスで歌いこみをしながら、

            そのカンテらしい歌い方などの指導を全員に一度にします。

            なので、私からのアドバイスも、

            各カンテごとの一般的なアドバイスが中心なんです。

            もちろん各生徒が音程や発音、リズムなどで問題があれば、

            個々に指導することもありますが、

            表現の仕方を個々に指導することはありません。

            (デビルイヤーゆえ、だいたい6人くらいまでなら、

             同時に歌っても個々の声が聞き取れますので。)

            (大阪クルシージョもこの方法で指導しています。)

             

            でも、踊りバックとカンテクラスの場合、

            すでに覚えたカンテの中から、

            各自、レベルアップしたいカンテを選んで自習して来て、

            1人で歌う時間も取っています。

             

            つまり、今までに当教室で学んだカンテなら、

            どの曲でも自由に指導を受けることが出来るんです。

             

            とりあえずちゃんと歌えてはいるけれど、

             <もっとそのカンテらしさを出したい、

             <なんかフラメンコらしくないのをなんとかしたい、

             <子供っぽい歌い方をなんとかしたい、

             <色っぽく歌いたい、

             <リズムをもっとはっきり出したい、

             <緊迫感が欲しい、

            なんてご希望が多いですね。

             

            そこで、レベルアップ希望のカンテを一人で歌って頂いて、

            どう変えたいかのご希望ごとに、

            練習方法や、気を付けるべき点などを指導しています。

             

            クラスメイト達も、他の生徒への指導を聞くことが、

            とってもいい勉強になるはずなんですが、

            時々、当教室に入ったばかりの生徒さんで、

            クラスメイトの歌をあまり聞いていない人がいるんですよね。

             

            ただ、他の生徒のカンテ聞いていないのに、

            私のアドバイスになると必死でメモを取っているんです。

             

            なんで???

             

            そんなちぐはぐな事が起きちゃう理由は、、、

             

            あら、すっごく長くなっちゃったので、、明日に続く♪

             

            --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

            ナランヒータ公式HPは こちら

            ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

            大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

            主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

            最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

            | お教室案内 | 17:28 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
            メルマガ144号、本日発行です。
            0

              JUGEMテーマ:音楽

               

              セビージャのフェリアも終わり、

              私も無事メルマガの配信予約設定が完了しました。

               

              メルマガに登録している方には、

              お昼休みくらいの時間に届く予定です。

               

              今回の内容は、

              まずコラム<各曲種の表現>の1回目、ガロティン。

               

              <各曲種をどう表現したらいいかわからない。

              <曲種ごとのちがいって?

               

              なんてご質問を以前から多くいただいていて、

              フラメンコ百科の方にも曲種の説明を載せているんですけど、

              具体的な表現まで書いたのは、今回がはじめてかも。

               

              <違いはまあわかったけど、じゃ、どうしたら?

               

              なんて方にお勧めの内容です。

               

              一応カンテを中心に描いてますけど、

              踊りの方、ギターの方にも参考にして頂けると嬉しいですね。

               

              他には、

              先週から受け付けている次回大阪クルシージョのご案内。

               

              例年、夏場のレッスンは満席になるのが早いんです。

              当日までまだ日数があるからと安心していると、

              満員になっちゃうかもしれませんよ。

              参加したいなーって思っているあなた、急いで急いで。

               

              東京のレギュラーレッスンも引き続きお申込み受付中。

              最近は、男性からのお申し込みも多いですね。

              ご質問、見学のお申し込みもお気軽にどうぞ。

               

               

              お教室HPに掲載したガロティンの解説はこちらから

              http://cante.naranjita.com/cn3/pg669.html

               

              フラメンコ百科の各曲種解説はこちら

              http://flamenco-jp.net/db/DB-Palo/dbpalo.html

               

              お教室HPに掲載中の大阪クルシージョ案内はこちら

              http://cante.naranjita.com/cn3/pg662.html

               

              東京レギュラーレッスン案内はこちら

              http://cante.naranjita.com/cn3/course.html

               

              --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

              ナランヒータ公式HPは こちら

              ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

              大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

              主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

              最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

              | お教室案内 | 10:19 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
              大阪カンテレッスン情報アップしました。
              0

                JUGEMテーマ:音楽

                 

                爽やかな朝です。

                 

                ツイッターをあけたら、

                ZOOネットからシャンシャンの寝顔が投稿されていました。

                春は人もパンダも眠いようです。

                 

                自分もちょっとだけツイッター発信しているんですけど、

                フォローしているのが動物園、水族館、竜神マブヤーと

                個人的趣味に走っていて、フラメンコ関係はまだゼロ。

                 

                もちろん、芸人さんは もう中学生と 牧野ステテコさんです。

                 

                さて、昨夜無事大阪レッスンのご案内を、

                お教室HPの PC&スマホ用 ガラケー用 の両方に

                アップいたしました。

                 

                クラスによっては、メルマガ会員さんで結構埋まっていますので、

                ご希望の方はお早めにお申し込みください。

                 

                寝てる暇はないですよ♪

                 

                PC&スマホ用 http://cante.naranjita.com/cn3/pg662.html

                ガラケー用 http://movil.naranjita.com/cante/

                 

                --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                ナランヒータ公式HPは こちら

                ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

                主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                | お教室案内 | 12:25 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                メルマガ143号、本日発行です。
                0

                  JUGEMテーマ:音楽

                   

                  おはようございます。

                   

                  先程、無事、

                  本日発行のメルマガ143号の予約配信の設定完了しました。

                   

                  今回のメルマガの目玉は、大阪教室のお申込み開始です。

                  みなさんからいただいた日程アンケートの結果、

                  次回大阪クルシージョは6月17日に決定いたしました。

                   

                  本日からメルマガ会員さん優先で申し込みを受け付けます。

                   

                  メルマガを購読されていない方は、

                  お教室HPに情報をアップするまで、もう数日お待ちくださいね。

                   

                  他には、お教室HPにすでにアップ済のフラメンココラム、

                  パルマの基本の2回目も全文掲載しています。

                   

                  今回はリズムをキープする為の練習、脳トレを説明しました。

                   

                  日本のフラメンコ練習生の方は、謙虚過ぎるのか?

                  なにかの録音と一緒にパルマを練習する方が多いんですけど、

                  実は、それでは上達は望めないんです。

                   

                    フラメンコ練習のコツは、

                    なにかに合わせるのではなくて、

                    自分自身の中から発信すること。

                   

                  カンテでも、バイレでも、ギターでも、パルマでも、

                  それは変わらないんです。

                   

                  自分自身のリズム、フラメンコ感をしっかり鍛えましょうね♪

                   

                  お教室HPのコラムはこちら↓↓↓

                  http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg1227.html

                   

                  メルマガの登録はこちら↓↓↓

                  http://cante.naranjita.com/cn3/pg667.html

                   

                  --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                  ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                  大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

                  主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                  最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                  | お教室案内 | 10:23 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                  ま〜ぬドン♪ よいホテル 悪いホテル 普通のホテル
                  0

                    JUGEMテーマ:地域/ローカル

                     

                    先日メルマガでお願いした、大阪クルシージョの日程のご希望

                    お返事が集まって、無事6月17日に決定いたしました。

                    ありがとうございます。

                     

                    今回はお返事下さった方すべてが6月17日OKだったので、

                    すんなり決まってホッとしました。

                    いつもは、多数決で参加できる方の人数が多いほうを

                    自動的に決めるのですが、、、、

                    私も人間ですから、なかなか厳しい時も・・・

                     

                    次号のメルマガで、メルマガ会員さん先行申込み受付をして、

                    その後、お教室HPとこのブログで一般の方の

                    お申し込みを開始しますので、お楽しみに。

                     

                     

                    ところて、大阪クルシージョ開催の大問題、

                    それは、このブログでも何度も書いているホテルです。

                     

                    大阪インバウンドバブル♪

                     

                    外国人観光客は、日本経済の為にも有難いけど、

                    まあああああ、ホテルが取れない。

                     

                    外国人観光客もリピーターが増えたお蔭で、

                    結構ホテル事情にも詳しくなっていて、今まで穴場だった

                    お手頃ホテルにもまんべんなくやってきます。

                     

                    回転寿司、牛丼屋さん、庶民的な定食屋さん、居酒屋さん。

                     

                    そんな店も、お客の半数が外国人なんてことも普通で。

                     

                    先日も渋谷の穴場、某パン食べ放題のカフェでも、

                    英語を話す70代くらいのご夫妻が、

                    嬉しそうにパンを盛大におかわりしていました。

                     

                     

                    で、本日のタイトルです。

                     

                    私なりにホテルを見分ける方法をご紹介しちゃいます。

                     

                    まあ、勝手な思い込みなんですけど、

                    これ結構あたるんですよ。

                    滞在全体の満足度とほぼ一致するんです。

                     

                    どういう事かと言うと・・・

                     

                    ホテルに着いたとき、受付に向かいますよね。

                    お客の到着が多い時間だと数人の係の人がいると思いますが、

                     

                    悪いホテル:係員が誰もお客に気が付かないのか、こちらを無視。

                     

                    普通のホテル:受付の人が全員そろって接客しようと

                          待ち構えていて、どこに行ったらいいかわからない。

                     

                    よいホテル:あうんの呼吸で、係の中の1人だけがこちらを見て、

                          こちらへどうぞ、と促してくれる。

                     

                    えっと、あたり前でしたか?

                     

                    今回も、無事ホテルを押さえることに成功しました。

                     

                    最近できたホテルなので、初宿泊ですが、

                    チェーンの他の都市のには泊まったことがあって、

                    接客は よいホテル だったので。

                     

                    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                    大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

                    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                    | お教室案内 | 21:39 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                    メルマガ142号 本日発行です。
                    0

                      JUGEMテーマ:音楽

                       

                      本日、みなさんのお昼休みくらいの時間に、

                      メルマガ142号発行予定です。

                      (先程、予約配信セットしました。)

                       

                      今回の内容は、

                      次回大阪クルシージョの日程アンケート締め切りのお知らせ、
                      東京教室の新クラスのご案内など。

                       

                      そして、フラメンココラム<パルマのコツ> の全文を

                      掲載しています。

                       

                      フラメンココラムは、お教室HPにも掲載しているんですが、

                      PCもスマホもお持ちでない方には読みにくいようですね。

                      メルマガはテキストメールですので、ガラケーの方にも

                      問題なく読んで頂けると思います。

                       

                      今回の<パルマのコツ>も、かなり意外な内容?となっております。

                       

                      どうせ自分はリズム感が悪いから、、、

                       

                      そんな風に思ってしまっている方には、

                      ぜひぜひ読んで頂きたい内容です。

                       

                      大勢の方をお教えしていての実感なんですが、

                      リズム感が本当に悪い方って、めったにいません。

                       

                      そして、本当にリズム感が悪い方は、

                      自分がリズム感が悪いとは、決して思ってはいないもの。

                       

                      パルマが苦手な理由の多くは、リズム感ではなくって・・・

                       

                      この先は、ぜひ当教室HP.またはメルマガをご覧ください。

                       

                      http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg1195.html

                      ↑↑↑お教室HP上のコラム<パルマのコツ>↑↑↑

                       

                      http://cante.naranjita.com/cn3/pg667.html

                      ↑↑↑メルマガ登録はこちら↑↑↑

                       

                      ちなみに、今回の映像、私がスペインで歌ったものですが、

                      後ろでパルマを叩いているのは、今は人気踊り手の

                      チョロ君(アントニオ・モリーナ)です。

                       

                      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                      大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

                      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                      | お教室案内 | 09:27 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事