CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
祐天寺は今日からお祭りです。
0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    近所の祐天寺は今日から3日間お祭りです。

     

    夜店もいっぱい出るんですが、

    メインはなんといっても盆踊り。

     

    目黒区では一番大きい、

    いえ、城南で一番大勢の人が踊る盆踊りなんです。

     

    以前は地元民だけのお祭りだったはずなのに、

    最近インスタなどの影響で、

    外部からも人が集まるようになりました。

     

    お近くの方も、連休で行くあてのない方も、

    ぜひ祐天寺にいらしてください。

     

    | 写真大好き | 20:26 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
    カンテを歌いながらパルマを叩いてはいけません♪
    0

      JUGEMテーマ:音楽

       

      ホセ・メルセのアイレです。

       

      日本ではカンテはパルマを叩きながら歌うと思う方もいるようですが、
      ホセ・メルセも、間奏やサビのハレオの部分では叩いていますが、
      実際に歌うところでは叩いていませんよね。

       

      こういうところ、ちゃんと見てくださいね。

      | フラメンコのこつ | 14:58 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
      世界の常識、日本の非常識
      0

        JUGEMテーマ:地域/ローカル

         

        スペインにフラメンコ留学をしている人で、
        スペイン人の友達がぜんぜん出来ない人がいます。

         

        どうしてかな?って思ってみていると、
        どうやらかなりのマナー違反をやらかしているみたいなんです。

         

         

        では、日本では許されているけど、

        スペインでは許されないマナーを、いくつかご紹介しましょう。

         

        まず、みんなで食事をするときなんですが、

        体調の問題で油ものなど、食事制限をしている人がいる場合、
        全員でその人の食事内容に合わせるのがマナー。

         

        さっぱりした物で我慢している人の目の前で

        トンカツ食べちゃダメです。

         

        宗教の問題で食べられないものがある人がいる場合も一緒です。

        テーブルの上に、参加者の誰かが食べられないものを出すのは
        基本的に失礼なんです。

         

        お酒に関しては、飲まない人が一人でもいたら、

        全員お酒は飲みません。
        これも、結構基本的なマナーなんですけど、

        日本ではやらないですよね。

         

        集まったみんなが全員同じものを食べられることが大切で、
        各自が食べたい物は、別の機会に食べればいいですもんね。


        それから、これも日本では理解されにくいんですが、
        基本的に女性は男性のエスコートがない時は、お酒は飲みません。

         

        スペインの街角のバルで、

        女性だけで昼間っからお酒を飲んでいる日本人をみますけど、
        それ、、、、、XXXなお仕事の人だと思われちゃいますよ。

         

        ”よくナンパされるのー。”

        なんて嬉しそうにしている、そこのあなた。

         

        それはナンパじゃなくて、お仕事のお申込みです。

        | セビージャ暮らし | 21:03 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
        たぶん違いはほんの小さなこと
        0

          JUGEMテーマ:音楽

           

          スペインに行って、大劇場でフラメンコを見た時に、
          今まで思っていたフラメンコと違った場合・・・

           

          ”へー、最近はこういうフラメンコが流行ってるのねー。”

           

          って思うか、

           

          ”これなんか違うから、これ以上見たくない。

          自分が思うようなフラメンコを探そう。”

           

          って思うのか。

          | 最新スペインフラメンコ事情 | 20:31 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
          あなたに見えている世界、わたしが生きている世界
          0

            JUGEMテーマ:音楽

             

            スペイン人と比べて、

            日本人は本当にビジュアル重視なんだなって思います。

             

            音や声に関して、日本人はあまり関心がないような。

             

            同じ場所で同じ経験をしていても、

            私はその場の音を覚えていて、

            日本人の友人は見たものを覚えていたりして。

             

            まあ、美味しいものはどちらも覚えていますけどね。

            | フラメンコのこつ | 18:49 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
            みかん祭りのカンテのように
            0

              JUGEMテーマ:音楽

               

              みかん祭りが終って2週間、
              やっとすべてのクラスが通常レッスンに戻りました。

               

              今回歌ったカンテ以外の曲を、それぞれ又練習し始めたんですが、、、

               

              おや?

               

              みかん祭りへの練習で出来るようになった、あの課題。

               

              他のカンテでは出来てないみたい・・・

               

               

              どーして?

               

               

              まあ、そうですよね。

              ものすっごく集中して練習しまくって、
              みかん祭りの課題曲をレベルアップしたんですもん。

               

               

              でも、、、

              今回、練習の仕方は覚えましたよね?

               

              私がひとつひとつ言わなくても、
              今まで学んだすべてのカンテに同じ練習方法を用いて、
              ちゃーんとレベルアップしておいてくださいね。

               

              今までのカンテが全部レベルアップした段階で、
              本当の歌手としてのレベルアップですもん。

              | フラメンコのこつ | 21:10 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
              今時フラメンコ歌手の服装って
              0

                JUGEMテーマ:音楽

                 

                ぴらぴらの黒づくめ着て、

                なんだか墨っぽい化粧した、

                そんなフラメンコ歌手なんて、スペインにはいません。

                 

                今日の映像は、今時フラメンコ歌手の

                インディア・マルティネス。

                 

                フラメンコポップスでヒットもあるけど、

                実は結構本格派なんですよね。

                | フラメンコ歌手 | 15:53 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                ドニャーナ国立公園を悼んだファンダンゴ
                0

                  JUGEMテーマ:音楽

                   

                  以前のブログにも書いた、

                  ウエルバにあるドニャーナ国立公園の大火災。

                   

                  当時のクラスメイトで、現在母校のカンテ講師にもなっている、

                  へロモ・セグラが、自作のドニャーナを悼む歌詞とメロディで、

                  ファンダンゴ・デ・ウエルバを歌った映像をご紹介します。

                   

                  多くの歌手が歌うファンダンゴ・デ・ウエルバを聴きましたが、

                  私はへロモのが一番好きなんです。

                  | フラメンコ歌手 | 10:21 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                  Pies de plomo の ソレア
                  0

                    JUGEMテーマ:音楽

                     

                    今日のレッスンでたまたま出てきたこの名前、

                    Pies de plomo は直訳すると 船のいかり のこと。

                     

                    この方、実は私の師匠のひとりホセ・デ・ラ・トマサのパパなんです。

                     

                    セビージャの中心地、アルマ広場のそばに彼のペーニャがあって、

                    そこで何度かお会いしたことがあります。

                     

                    息子の生徒だとわかると、目を細めて嬉しそうでした。

                     

                    では、Pies de plomo のソレアデアルカラをお楽しみください。

                    | フラメンコ歌手 | 21:13 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                    それを私に聞かないで
                    0

                      JUGEMテーマ:音楽

                       

                      "フラメンコはジプシー(ヒターノ)の独自の文化ではありません。

                      スペインでは、ごく当たり前に言われていることです。”


                      でも、日本でこんな事を言うと、よく聞かれるんです。

                       

                      ”じゃあ、なんで日本ではヒターノ独自の文化って

                      思われているんですか?”

                       

                      うーん、、、正直私も留学前はそう思っていたんですよね。

                      セビリアのフラメンコ芸術学院のフラメンコの歴史の授業で学び、
                      びっくりしたんですもん。

                       

                      それで、あせって本を読みまくり、フラメンコ学者さんに質問しまくり、
                      正しい知識を一生懸命仕入れたんです。

                      そして、その知識を日本でみなさんにご紹介しています。


                      でも、ヒターノ独自の文化って、
                      日本で誰が言い出したのか私にはわかりませんし、
                      どうしてそういう事を言ったのか、全く知らないんです。

                       

                      ですから、さっきの質問は私に向けられても、困っちゃいます。

                       

                      それよりも、ヒターノ独自の文化だと思い込んでいる人に出会ったら、
                      質問して欲しいんですよね、

                      それ、誰から聞いたんですか?って。

                       

                      そして誰から聞いたのかをたどれば、

                      いつか理由が、ルーツがわかるんじゃないでしょうか。

                      | フラメンコのこつ | 20:32 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事