CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
フラメンコ歌手のメンタリティ
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    自分の感情を人前であんなに表現できるなんて!

    私もフラメンコ歌手になって、

    自分の感情をもっと他人にばーんとぶつけたいんです。

     

     

    こう言って、教室に見学に来る方がいらっしゃいます。

     

     

    あの、、、、フラメンコ歌手を完全に勘違いしています。

     

    フラメンコ歌手は自分の生の感情を

    ぶつけたりなんかしていません。

     

    カンテを表現して、お客さんに楽しんでもらっているだけ。

     

    お客さんが生々しい表現を好むので、

    生々しい表現をしているだけで、

    決して、生の感情ではないんです。

     

    これ、、どんな歌でも基本的に一緒だと思います。

     

     

    もちろん、フラメンコ歌手は舞台で、

    生の感情そのままで歌っていますって言います。

     

    言いますよ、そりゃあ。

    だってお客さんに喜んでほしいですもん。

     

    ジャニーズのアイドル君たちが、

    観客にコールするのと一緒です。

     

    ”愛してるぜー、今夜俺とXXXしよーぜ。” は、

    手越君お決まりのセリフですね。

     

    これは、嘘ですか?

    それとも、ファンサービス?

     

     

    ところで、

    どうしてそんなに生の感情を

    人前でぶつけたいんでしょうね???

     

    理由を聞いてみると、いつも我慢しているから、

    という答えが返ってきます。

     

    ”我慢しないで、感情をうわーってぶつけたいんです。”

     

    あの、、、、それ、人前でする必要あります?

    それも、自分とは無関係なお客様の前で。

     

    それなら、カラオケボックスでよくないですか?

     

    歌もカンテである必要がないように思います。

     

     

    自分のストレス解消の為ではなく、

    あくまでもお客様のストレス解消の為歌うのがカンテ。

     

    学ぶ姿勢も、自分勝手ではなりたたないのです。

     

     

    ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

     ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

    (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

    こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

     

    大阪クルシージョ6月30日 申込み受付中 こちら

    東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 04:08 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
    あなたはスペイン人のように愛せますか?
    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      人を好きになるのは一瞬でなのに、

      きらいになるのに時間がかかる人と、

      なかなか好きにならないのに、

      何かあると一瞬できらいになってしまう人が

      いると思います。

       

      あなたはどちらのタイプですか?

       

      ちなみにスペイン人は、好きになるのに時間がかかるけど、

      一度好きになったら、きらいになることはまずありません。

       

      たとえ、何があっても、、、です。

       

       

      えっ? そういう私はどっち、ですか?

      うーん、なかなかスペイン人にはなりきれませんね。

       

       

      ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

       ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

      (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

      こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

       

      大阪クルシージョ6月30日 申込み受付中 こちら

      東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

      Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
      Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
      ナランヒータ公式HPは こちら
      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
      カンテレッスンの上手な受け方 こちら
      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

      | スペインにあって日本にない | 04:31 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
      たまには理系女らしく
      0

        JUGEMテーマ:写真

         

        大学は工学部だし、

        ちっちゃいころの遊びはプラモデルに探偵ごっこでした。

         

         

        たまたま見かけた防災イベント。

        こういうの見るとなんかワクワクしちゃって。

         

         

        白バイ乗車体験。

        実は、ものすごーーーく乗って見たかった。

         

        でも、並んでいるのは子供ばっかり、それも男子。

         

        久々に男の子になりたくなりました。

         

         

        ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

         ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

        (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

        こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

         

        大阪クルシージョ6月30日 申込み受付中 こちら

        東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

        --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

        Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
        Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
        ナランヒータ公式HPは こちら
        ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
        カンテレッスンの上手な受け方 こちら
        主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
        最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

        | 穏やかな日々を | 04:04 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
        現代アートの衰退とフラメンコの衰退? つづき
        0

          JUGEMテーマ:音楽

           

          前回の続きです。 前回のブログはこちら

           

           

          この前は、現代アートが衰退してしまった理由を

          私なりに考えてみました。

           

          では、今回はいよいよフラメンコの話に入りたいと思います。

           

          フラメンコ人気にかげりが出たのも、

          やはり、ある意味 あきられた んだと私は思っています。

           

          というのも、

          日本では踊りしか取り上げられなかったですよね?

           

          踊られる曲って限られているので、

          レッスンは5年も通えば、すべての曲種を網羅してしまいます。

           

          スペインでは、バイレ練習生が

          カンテコンサートに行くことも一般的で、

          数年バイレを習った人の多くがカンテファンになって行きます。

           

          カンテの曲種はバイレよりずっと多いですから、

          それらを聞いているとフラメンコの様々な面に触れられますし、

          バイレの公演の何十倍も開かれるカンテコンサートに通えば、

          あきるなんてことはないでしょう。

           

          それに、スペインでは、カンテ練習生のほうが、

          バイレの練習生の何十倍も多いし、

          ギタリストの数もとっても多いので、

          カンテやギターの練習生と、友人として一緒に練習したり、

          一緒にコンサートに行ったりと、

          バイレだけの平面的な活動ではなく、

          様々な立体的な活動が出来るようになるんです。

           

          日本でも、もっとカンテ練習生が増えたら・・・

           

          っていうか、もっとカンテが広まったら・・・

           

          フラメンコはここまで衰退しなかったって思うんですけどね。

           

           

          ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

           ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

          (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

          こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

           

          大阪クルシージョ6月30日 申込み受付中 こちら

          東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

          --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

          Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
          Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
          ナランヒータ公式HPは こちら
          ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
          カンテレッスンの上手な受け方 こちら
          主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
          最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

          | フラメンコのこつ | 02:01 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
          メルマガ199号本日発行 カンテって男性が歌うもの?
          0

            JUGEMテーマ:音楽

             

            おはようございます。

            さきほどメルマガ199号、予約配信の設定を行いました。

            メルマガ登録してくださった方々にお昼過ぎに届く予定です。

             

            昨日は久々に六本木の某現代アートギャラリーに行ってきました。

            普段は知らない人に声をかけたりしない私ですが、

            そういう場では、作家さんに話しかけたりもしちゃいます。

             

            昨日お話しした作家さん。

            私がその方の作品のお話しを始める前に、

            私の着ていた服の色が好きだと仰ってくださいました。

            それから、気分をあげる色の話でかなり盛り上がって♪

             

            見た人が元気になる作品を描きたい、そう仰る作家さん。

             

            様々な感情を味わって頂くことで、

            聞く人の気持ちのリフレッシュを図るカンテと根本は一緒です。

             

            久々にいい出会いでした。

             

            さて、今回のフラメンココラムは、カンテの歴史と流行の4回目、

            カンテは男性が歌うものなのか、男女関係ないのか、

            というお話を書いてみました。

             

            現在は、男女差は全くと言っていいほど感じないいカンテですが、

            日本と違って名実ともに男女平等の国スペインでも、

            カンテに男女差があった時代もあったんです。

             

            でも、それは今から70年以上前の事。

            その後は男女とくに違いはないんですが、

            踊りバックに男性が多いのには別の理由があるんですよね。

             

            そのあたりのことに興味を持たれた方は、

            ぜひメルマガをチェックしてください。

             

            コラムの全文はメルマガ、又は当教室のHPをご覧ください。

            (PC、スマホをお持ちの方はHPでも読めます。

            コラム:フラメンコの基礎知識 こちら

             

            他には6月30日に決定した大阪クルシージョのご案内、

            実は私の生歌披露もある東京理論入門課のご案内もあります。

            この機会にちょっとフラメンコに詳しくなってみませんか?

            お問い合わせお待ちしております。

             

            ☆お教室のご案内は、HPでもご覧いただけます。

              大阪クルシージョのご案内は こちら

              東京教室のご案内は こちら

             

            コラムの内容やレッスンに関してなどなど、

            なにかリクエストがありましたら、お気軽にどうぞ。

            (このブログのコメント欄に書いてくださってもいいですし、

             メルマガ会員の方は、メルマガ内のフォームをご利用下さい。)

            よろしくお願いします♪

             

            フラメンコの知識が広がる無料メルマガ登録は こちら

            解除も同じページで可能です。

            登録も解除も入力すると確認メールが届きますので、

            確認メール上のリンクから手続きをおこなってください。

             

             

            ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

             ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

            (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

            こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

             

            大阪クルシージョ6月30日 申込み受付中 こちら

            東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

            --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

            Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
            Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
            ナランヒータ公式HPは こちら
            ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
            カンテレッスンの上手な受け方 こちら
            主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
            最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

            | フラメンコのこつ | 00:51 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
            現代アートの衰退とフラメンコの衰退?
            0

              JUGEMテーマ:音楽

              JUGEMテーマ:アート・デザイン

               

              久々にがっつりな現代アート展に行ってきました。

               

              一時あんなに流行していた現代アート、

              今では展示もささやかになってしまっています。

               

              そんな会場で、現代アートと同じように

              栄枯盛衰を味わったフラメンコについて考えていました。

               

               

              ☆現代アートブームが去ったのはどうして?

               

              そして、

              ☆フラメンコが忘れ去られてしまった理由って?

               

               

              現代アートがまだあまり人気がなかった頃、

              キュレーターさんやギャラリストさん達は、

              血眼になって新しいアーテイストを探していました。

               

              新しい才能を求めて、

              美大の文化祭や、地方の小さいイベントまで、

              どんな場所にも出没しては、

              魅力的な作品を探しまくっていたんです。

               

              (私も同じように探しまくっていたので、

              どこへ行っても、知り合いに会っちゃってました。

              もちろん、私のは単なる趣味ですけど。)

               

              そして、たとえ荒削りでも、

              なにかオリジナルな部分を持つ作品を、

              自分のギャラリーで展示したり、

              東京の大きな現代アート系美術館に紹介したりして、

              新たなきっかけを作って行って・・・

               

              多くの関係者たちのそんな地道な努力が実って、

              現代アートは大ブームになったんですね。

               

              そして、ごくごくコンサバな百貨店でも、

              新人作家の作品即売会が開かれるほどに、

              現代アートは確固たる地位を築きました。

               

              いえ、築いたはずだったんですけれど、

              その後、少しずつブームは衰退し、

              すっかり忘れ去られることに・・・

               

               

              実は、現代アートがあんなに好きだったこの私も、

              ブームが去る前に現代アート展に行かなくなってました。

               

              理由はすごくシンプルで、

              <どの展示に行っても、同じ作家さん同じ作品ばっかりで、

              <あきちゃったんです。

               

              現代アートがまだそこまで人気がなかった頃は、

              あんなにアグレッシブに作品を探していたのに、

              一度人気が出てしまうと、

              人気作家さんの人気作品だけを繰り返し展示して、

              確実に集客を集める方法を取ったんですよね。

               

              東京でも、大阪でも、直島でも、金沢でも、

              どこに行っても同じ作家さん、同じ作品。

               

              これじゃあ、先は見えてましたね。

               

              現代アートブームがしばらく続けば、

              観客達はだんだんと目が肥えていきます。

               

              その肥えた目を楽しませるだけの

              上質で目新しい作品を並べなければ、

              あきられるのは当然なわけで。

               

              っていうか、目新しいのが現代アートですよね?

               

               

              さて、問題は日本のフラメンコです。

              どうしてお客さんは離れて行ったんでしょうか?

               

               

              ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

               ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

              (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

              こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

               

              大阪クルシージョ6月30日 申込み受付中 こちら

              東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

              --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

              Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
              Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
              ナランヒータ公式HPは こちら
              ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
              カンテレッスンの上手な受け方 こちら
              主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
              最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

              | フラメンコのこつ | 04:30 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
              今日から3か月
              0

                JUGEMテーマ:地域/ローカル

                 

                朝5時。

                けたたましく携帯電話が鳴りました。

                 

                Facebookのメッセンジャーを使って、

                誰かが電話をかけてきているんです。

                 

                出てみると・・・

                 

                セビージャの親友、コンチでした。

                 

                最近体調を悪くしてお仕事も休んでいたんですが、

                療養もかねて、ひと夏を親戚のカディスの別荘で

                過ごすとのこと。

                 

                こんなこと言うと、

                どんなお金もちの話しかと思うかもしれませんね。

                 

                でも、実際彼女は掃除婦で、

                別荘を持っている親戚も、ご主人は日雇い農夫、

                奥さんは老人ホームの介護士と、ごく普通の家です。

                 

                スペインの法律では、どんな職業の人でも、

                夏に最低6週間連続の休暇を取ることが義務付けられています。

                 

                それ以外に1~2週間の休みを数回。

                なんだかかんだで3か月近く休む人も珍しくありません。

                 

                それで、別荘というか、

                簡単な夏の家を持っている人も多く、

                小さなアパートの人もいるし、

                ガレージに毛が生えた程度の家のことも多いんです。

                金額にして一軒100万円以下みたいです。

                 

                そこに親戚や友人がわいわいと集まって、

                夏の日々を過ごすんですね。

                 

                食事ももちろん全部地の物を自炊して食べます。

                 

                休暇の数か月間だけ、野菜を育てたり、

                魚を釣ったりと、ほぼ自給自足の人も。

                 

                ”マヌエラ―、今日からここに3か月いるからね。

                また電話するねー。”

                 

                うー・・・

                羨ましすぎます。

                 

                 

                日本と違って、

                広い国土に人口が少ないスペインだからこそ、

                、、、ですよね。

                 

                たぶん・・・

                 

                 

                ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

                 ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

                (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

                こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

                 

                大阪クルシージョ6月30日 申込み受付中 こちら

                東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

                --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

                Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
                Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
                ナランヒータ公式HPは こちら
                ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
                最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                | スペインにあって日本にない | 06:24 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                セクシーな声はくねくねから生まれる?
                0

                  JUGEMテーマ:音楽

                   

                  セクシーな声、、、、

                   

                  カンテを学ぶ目的は、

                  セクシーな声で歌えるようになることっていう生徒さん。

                   

                  セクシーな声を出そうと、必死で体をくねらせ頑張ります。

                   

                  でもね・・・

                   

                  普段の生活でも同じだと思うんですけど、

                  必死で体をくねらせる人ってセクシーですか?

                   

                  セクシーな人ってどこかクールで、

                  ふわっとした余裕があるような?

                   

                   

                  私がいつも教える簡単にセクシーに歌う方法!!

                   

                  それは、歌い始める時、

                  ほんのちょっとだけ遅れ気味に入ること。

                   

                  それも、軽い笑顔で♪

                   

                   

                  セクシーさの源って、この余裕ですよ。

                  あせって必死で、ではセクシーではありません。

                   

                  生徒にそう言ってみたら、答えはこうでした。

                   

                  ”先生、それが一番難しいんですってば。”

                   

                   

                  ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

                   ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

                  (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

                  こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

                   

                  大阪クルシージョ6月30日 申込み受付中 こちら

                  東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

                  --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

                  Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
                  Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
                  ナランヒータ公式HPは こちら
                  ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                  カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                  主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
                  最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                  | フラメンコのこつ | 10:03 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                  ちゃんと汽車に乗せるには、お互いが大事♪
                  0

                    JUGEMテーマ:音楽

                     

                    数日前のソレアの最後のブレリアの話 こちら

                    をうけて、他のクラスの生徒さんも汽車に挑戦です。

                     

                    いざやってみると・・・

                     

                    ”あらー、1人で走っちゃダメですよー。”

                     

                    ”あー、、、そうですよねー・・・”

                     

                    ”ちなみに、伴奏の私も置いてっちゃいやあああん。”

                     

                    ”うー、、、汽車に乗せるって難しい。”

                     

                    ”そんなことないですよー。ちょっと聞いててくださいね。”

                     

                    私がサンプルを歌って見せると、

                    生徒達、ちゃーんと汽車に乗ってくれました。

                     

                    ”汽車に乗る感じ、わかりましたか?”

                     

                    ”はい。ちゃんとリズムが取れたって言うか。”

                     

                    ”大事なことは、汽車に乗せる前に、まず手を取るんです。”

                     

                    ”手を取る?”

                     

                    ”はい。ブレリアに入る前のソレアの最後で。”

                    (手を実際に持つ訳じゃなくて、比喩です。)

                     

                    ”えっ? ここでもうですか?”

                     

                    ”はい、まだ完全にソレアのうちに、聞く人の方をしっかり見て、”

                     

                    ”うんうん。”

                     

                    ”それで、ブレリアへ移行する部分を観客を見ながら、

                     しっかりリズムをわかりやすく取って歌ってーー、”

                     

                    ”おお。”

                     

                    ”で、汽車が出発すると・・・”

                    (ブレリアのリズムで観客を乗せながら歌うこと)

                     

                    ”乗れる!!!”

                     

                    ”はい、じゃやってみましょう。”

                     

                     

                    ♪♪♪

                     

                    ありゃ、理屈はわかったはずなんですけど、

                    その歌い方じゃあちょっと無理っぽいですね。

                     

                    ”そうだ。クラスメイトの方を向いて、実際に乗せて見ましょう。”

                     

                    ”え? なんか恥ずかしいですね。”

                     

                     

                    ♪♪♪

                     

                    できたーーーー!!!

                    どんどんぱふぱふー♪

                     

                    という訳で、実際に相手を見ながら歌ったら、

                    クラスメイトをちゃんとブレリアの汽車に乗せることが出来ました。

                     

                    もちろん、乗せるのが上手なんだと思いますよ。

                     

                    でもね、、、

                    受け入れたいと思って、にこにこ聞いているクラスメイトも、

                    ちゃんとお役目を果たしていたんです。

                     

                    もし、乗るもんか! って構えていられたら、

                    きっとこうは行かなかったはず。

                     

                    もちろん実際の観客は

                    そのフラメンコ歌手が好きだから聞いているんですから、

                    受け入れ態勢はバッチリです♪

                     

                    安心して汽車に乗せましょうね♪

                     

                     

                    ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

                     ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

                    (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

                    こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

                     

                    大阪クルシージョ6月30日 申込み受付中 こちら

                    東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

                    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

                    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
                    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
                    ナランヒータ公式HPは こちら
                    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
                    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                    | フラメンコのこつ | 07:22 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                    映画好きがじたばたする日々
                    0

                      JUGEMテーマ:映画

                       

                      みたい映画がなくってじたばたする日々と、

                      みたい映画がありすぎてじたばたする日々があります。

                       

                      映画好きとしては、どっちもしんどいけど、

                      実際は毎日のほとんどがみたい映画がない日々。

                       

                      みたい映画がありすぎる日々はほんのちょっと。

                       

                       

                      だって、

                      大作の米国映画は長い間上映されるけど、

                      私がみたい邦画は上映期間が短い。

                      GWや夏休みじゃない時に、

                      一気に上映され、

                      あっというまに、

                      短い作品はわずか一週間で終了する。

                       

                      上映館も少なくて、東京で一館だけだったりもして。

                       

                       

                      今は、しあわせな?みたい映画がありすぎる日々。

                       

                      峰不二子の嘘

                      さよならくちびる

                      町田くんの世界

                      パラレルワールドラブストーリー

                      うちの執事が言うことには

                      小さな恋のうた

                      賭ケグルイ

                      轢き逃げ

                      夜会工場

                      麻雀放浪記

                      新宿タイガー

                      泣くな赤鬼

                      芝公園

                      耳を腐らせるほどの愛

                      きみと、波に乗れたら

                      光のお父さん

                       

                       

                      この映画たち、たぶん6月末にはみんなおわってます。

                       

                      、、、何本見れるかな?

                      そんな時期に限って、お仕事忙しかったりするし。

                       

                       

                      ちなみに、ここにない邦画のいくつかは、もうみましたよ♪

                       

                       

                      ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

                       ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

                      (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

                      こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

                       

                      大阪クルシージョ6月30日 申込み受付中 こちら

                      東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

                      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

                      Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
                      Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
                      ナランヒータ公式HPは こちら
                      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                      カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
                      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                      | 映画が好きなんだもん | 08:08 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事