CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< フラメンコ曲種名タイルの秘密 | main | 踊り手も歌手もギタリストも >>
フラメンコの歌詞(レトラ)理解の為のスペイン語−34
0
    フラメンコの歌詞(レトラ)を頑張って自分で読もうとしても、、
    辞書にすら出てない単語って多くないですか?
    たとえ辞書に出ていても、なんか意味がちぐはぐだったりする事も多いですよね。
    という訳で、フラメンコファンのみなさんにもっとカンテに親しんで頂くために、
    フラメンコのレトラにはよく出てくるけれど、
    普通のスペイン語としてはあまり使われない単語や用法をご紹介します。
    注)スペイン語は単語の数が比較的少なく、同じ単語でも前後の関係で意味が大きく変わる事があります。ご紹介する以外の意味がある場合がありますので十分にご注意下さい。スペルは地元の方言の発音をそのまま書き取っている為、書籍によってもまちまちです。


    本日の課題 <<< AMARGURA >>>

    解説
    これも苦しみを表す言葉のひとつなんですが、
    日本語で言うと、苦々しい にあたります。
    苦々しい思い出、悲嘆にくれる、などでしょう。
    また、スペイン語では身近な人の死を”苦い”と表現する事もあります。

    例文> El muerto me llama de amargura.
    (訳:死は私を悲嘆にくれさせる。)



    ナランヒータ主宰のカンテと理論の教室のご案内
    ☆踊りバックのカンテクラス初級(東京)☆
    カンテ初心者から初級者の為の、踊りバックで歌うカンテを勉強するクラスです。
    カンテ、曲の構成、歴史、発音、パルマ、踊りに合わせる為のアレンジの仕方など、
    即、実践に使える内容で、プロのバイラオーラのバックで歌うレッスンもあります。
    当教室には他にも色々なクラスがあります。詳しくはここをクリックしてください。
    | カンテ為のスペイン語 | 04:33 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - | 昨年の記事









    http://blog.naranjita.com/trackback/651198
    スペイン語のこと
    スペイン語のことや、関連する情報を紹介しています。
    | カナリア諸島@Web | 2007/05/28 11:40 AM |