CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 東京の人口増加??? | main | フラメンコの歴史? >>
フラメンコの歌詞(レトラ)理解の為のスペイン語−20
0
    フラメンコの歌詞(レトラ)を頑張って自分で読もうとしても、、
    辞書にすら出てない単語って多くないですか?
    たとえ辞書に出ていても、なんか意味がちぐはぐだったりする事も多いですよね。
    という訳で、フラメンコファンのみなさんにもっとカンテに親しんで頂くために、
    フラメンコのレトラにはよく出てくるけれど、
    普通のスペイン語としてはあまり使われない単語や用法をご紹介します。
    注)スペイン語は単語の数が比較的少なく、同じ単語でも前後の関係で意味が大きく変わる事があります。ご紹介する以外の意味がある場合がありますので十分にご注意下さい。スペルは地元の方言の発音をそのまま書き取っている為、書籍によってもまちまちです。


    本日の課題 <<< AGACHONARSE >>>

    解説
    ヒターノが普通のスペイン人のように振舞う事を一般にAGACHONARSEと言います。
    カンテの場合は、ヒターノなのに、アンダルシア民謡を歌うことを特に指したり、
    ヒターノらしからぬ歌い方をした時に、こう呼ばれるようです。

    例文> Se agachono' la copla anoche.
    (訳:昨夜、まるでヒターノじゃないみたいに一節歌った。)



    ナランヒータ主宰のカンテと理論の教室のご案内
    ☆本格カンテ個人レッスン(東京・大阪)
    いずれはカンテソロでコンサートを開く事を目的とした、本格カンテのレッスンです。
    理論、ボイストレーニング、スペイン語の発音指導など、
    カンテに必要なすべてを、生徒各自に合わせて丁寧に指導いたします。
    当教室には他にも色々なクラスがあります。詳しくはここをクリックしてください。
    | カンテ為のスペイン語 | 06:31 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - | 昨年の記事









    http://blog.naranjita.com/trackback/645578
    スペイン・グラナダのフラメンコ その1
     以前グラナダのアルハンブラ宮殿の写真を紹介しましたが、その晩、グラナダのフラメンコを見に行ってきました。まあ、そんな高級なところでもないんですが。恐らくグラナダの各ホテルとフラメンコ業者が提携しているのでしょうね。私がホテルにチェックインするとき
    | ヨーロッパの少し古い写真集 | 2007/03/26 12:41 AM |