CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< スペインお墓事情 | main | 舞台人として >>
継承
0


    劇団時代からの20年来の友人と長電話、
    話しが亡き師匠に及ぶと、どうしても泣きじゃくってしまう。

    ”ねえ、もしかして、自分のせいでナランヒートが早死にしたって思ってるの?”

    ”え?そんなことないよ。”

    ”たとえ命が短くなっても、あんたに出会えてナランヒートは幸せだっんだよ。”

    ”そんなことわかってるよ。でも、、、”

    ”でも?? 何よ。”

    ”ただ、ただ、涙が出るの・・・”

    ”そっか、自分のせいって思ってないならいいけど”


    もちろん、師匠は残り少ない最後の命を教える事に使ったこと、
    きっと後悔してないと思うのです。

    そして、そこまでして教えたい弟子に出会えた事を喜んでいるって。

    でも、、、

    やっぱり涙は、、、でるのです。

    。。しょうがないのです。
    | セビージャ暮らし | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.naranjita.com/trackback/309088