CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< スペインのわんこは グアウグアウ! | main | このカンテの形が見えますか? つづき >>
このカンテの形が見えますか?
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    カンテのメロディを少しずつゆっくり学んで、

    なんとか歌えるようになったはずなのに、

    最初からつなげてみると、なんかわからなくなっちゃう。

     

    そんなことって、ありませんか?

     

     

    どうしてそんな事が起きちゃうのか考えてみると・・・

     

    今までお教えしてきて、

    そういう事が起きる理由は大きく2つありました。

     

    1)メロディのかたまりをちゃんと作って歌ってない場合。

     

     たとえば、音が10個で

     1つの短いフレーズになっていたとしましょう。

     

     私はその10個の音をいくつかの塊に分けて教えています。

     

     たとえば、4個、2個、そして4個 で計10個。

     

     ところが、生徒さんがご自身で覚えやすいように?

     違う塊にして覚えてしまう方がいらしたんです。

     

     たとえば、最初の4個はいっしょで、その後が3個、3個。

     

     本来は、たたたた、たたん、たたたたー♪

     みたいなメロディなのに、

     

     たたたた、たたたー、たたたー♪

     って変えてしまうんですよね。

     

     音程自体はあっているんですけど、

     メロディの流れや、タイミングが違ってしまっています。

     

     そのワンフレーズだけを歌っている時は、

     そんな大きな問題にはならないのですが、

     その次のフレーズとつなげようとすると、

     タイミングの違いで、流れが止まってしまったりもして。

     

     フラメンコのカンテで、特にリズミカルなカンテでは、

     複数のフレーズが音程は変るけど、

     音の塊りかたが一緒だったりすることも多いんです。

     

     たとえば、先ほどの例のように、4,2,4の塊が、

     フレーズごとに音程だけ少しずつ上に上がりながら、

     3回ほど繰り返されることも、よく出てきます。

     

     たたたた、たたん、たたたたー♪ 

     たたたた、たたん、たたたたー♪

     たたたた、たたん、たんたたん♪

     

     みたいなセットになってたりするんですよ。

     

     ここで、4,3,3みたいな違う塊で歌ってしまうと、

     カンテ全体ののりが生まれなくなってしまいます。

     

     

    あらー、、、1つめのポイントだけでこんなに長文に!

    続きは明日お話ししますね。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    リモートカンテレッスン始めました。 こちら

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | カンテってどうやって学ぶの? | 13:37 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事