CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< メルマガ第242号本日発行 フラメンココラムは即興で踊ろう-3♪ | main | ロシオ・モリーナってひりひりっていうか、きりきりする。 >>
たまには、こんなこともあったりして。
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    ナランヒータ様

     

    こんにちは、はじめまして。フラメンコの踊りを習っている者です。

    昨日からナランヒータさんのブログやコラムを

    過去のものから読み始めたところです。

     

    熱しやすく冷めやすい私が

    今朝もナランヒータさんの記事を開いて読んでいます。

    興味深い内容が多く、とても面白く読ませていただいています。

     

    まだ全部を読み終わったわけでは有りませんが、

    特に感じたのはコラム100回記念特集です。

     

    コラムを読んでいて感じたのは、自分の知識の無さと、

    もっともらしく書いてあるものを鵜呑みしてしまい、

    自分の感性を置き去りにしてしまう怖さでした。

     

    フラメンコのカンテとカンテホンドの違い、

    それがはっきりせずに長い間モヤモヤしていました。

    なのに、本に書いてあるからそうなんだろうな、と納得しないまま、

    カンテホンドという言葉を使ってしまったことが以前1度ありました。

    とても恥ずかしいことなのですが。

     

    なので、100回記念特集のコラム、

    特に104回目のコラムは、殴られたような思いがしました。

     

    ナランヒータさんがヒターノの文化を尊重されている姿勢が

    とてもよく伝わってきて、目が覚める思いがしました。

     

    少しでも油断すると、

    頭でっかちにフラメンコを捉えてしまいそうになります。

     

    かと言って知識を得る努力は不要かと言うと、そういう訳ではなく、

    自分が納得のいかないものに対しては距離を置くことの大切さを

    痛感させられました。

     

    ありがとうございました。

     

    これからもフラメンコを楽しんでいきます。

    メルマガも楽しみにしていますね!(^^)

     

     

    ーーー

    ご本人の了解を得て、個人を特定する部分を省いて掲載しています。

    掲載をご了承くださって、ありがとうございます。

    文中にもあるフラメンココラムはこちらです。

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    リモートカンテレッスン始めました。 こちら

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | 穏やかな日々を | 07:14 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事