CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< メルマガ第241号本日発行 フラメンココラムは即興で踊ろう-2♪ | main | 体が新しいフォームを覚えるまで >>
私のカンテより、あなたのカンテ
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    ”いつか先生のカンテ教えてくださいね。”

     

    私がはじめてカンテクラスを開いた2003年の秋。

    入ったばかりの生徒さんに言われました。

     

    ”毎週カンテを教えているのに、何を言っているんだろ?”

     

    当時の私はなんのことやらさっぱりだったのですが、

    後日、その意味を教えてくださる方がいました。

     

    ”カンテって、

    アーティストそれぞれにアレンジが違うのですよね?

    今はまだ難しくって無理だと思うんですけど、

    いつかナランヒータ先生のアレンジを教えて欲しいんです。”

     

    おおおおおおお、そういう意味でしたか。

     

    って、どうして私のアレンジが習いたいんでしょ???

     

    私のアレンジって、

    たぶん、私が人前で歌う時用ってことだと思うんですけど、

    会場によってお客さんによって、歌うたびに違いますし、

    何より私の声を生かすアレンジになっているんですよね。

     

    だから、他の方がまねっこして歌っても、

    あまりいい感じにはならないと思います。

     

    それより、生徒さんご自身の声に一番合うアレンジを、

    ご一緒に探した方がいいと思うんですよね。

     

    スペインのカンテ教室では、

    生徒それぞれの特性に合わせたアレンジを、

    まずは生徒が自分で考えて来て先生の前で歌って、

    指導者はそれをよりよい形に導いていくんです。

     

    それぞれの生徒に合う歌い方を、

    一緒に探す手伝いをするのが

    カンテの先生のお仕事のはずなのに、、、、。

     

    生徒1人1人の声の特性を深く知って、

    かつ、生徒さんの好みも盛り込んで、

    歌いごたえがあるように導くのって、

    かなり大変なんですよー。

     

    でも、自分の歌い方を教えるだけなら、

    生徒のこと、ちっとも見てあげなくていいから、

    めちゃくちゃ楽ちんなんだけどなー。

     

    ”いつか教えてくださいね、お願いします。”

    そう言って頭を下げる生徒さん。

     

    そんな無駄なものを習いたいのは、どうして????

     

    それより、あなたの声、キャラクターを生かすカンテ、

    一緒に探してみませんか?

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    リモートカンテレッスン始めました。 こちら

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | カンテってどうやって学ぶの? | 17:01 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事