CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< フラメンコを支える銀細工師たち | main | メルマガ第239号本日発行 久々のフラメンココラムは即興フラメンコ >>
フラメンコを支える銀細工師たち つづき
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    今日ご紹介する映像は、私の最後の師匠の

    カリスト・サンチェスです。

     

    ナランヒートが亡くなり、

    いきなりお名前を継承することになって途方にくれていた私に、

    今後どうして行ったらいいのかを導いて下さった大切な方です。

     

    実は、コルドバの人々のフラメンコに対する姿勢を、

    私たち生徒に何度も話してくれたのも、カリストだったんです。

     

    コルドバ出身のロサは、そこまで有難みに気が付いてなくって。笑

     

    カリストはセビージャ近郊の村の出身ですが、

    小さい頃から毎日一人でバスに乗って、

    セビージャの中心地の小学校に通っていた秀才です。

     

    同時に、小さい頃からカンテが大好きで、

    あちらこちらで歌い始めていたようですが、

    プロになるきっかけをつかんだのは、

    教師として働き始めてしばらくして、

    カンテの大きなコンクールで優勝してからだったそう。

     

    スペインでは、フラメンコ歌手が大きなコンクールで優勝すると、

    まずはあちこちのペーニャに呼んでもらえるようになるんですが、

    その多くは無償での出演になります。

     

    食事をご馳走になったり、何か記念品を貰ったりと、

    あくまでも上手な素人という扱いになっちゃうんですよね。

     

    でも、コルドバは違ったそう。

     

    カリストがはじめてコルドバのペーニャに呼ばれた時、

    どうせ今までみたいに扱われるんだろうなと思ったら、

    ちゃんとしっかりとしたギャランティが支払われたんだそうです。

     

    コルドバの老舗ペーニャは、

    スペインのフラメンコ界でも大きな影響力を持つので、

    その時の出演料がカリストの評価ということになり、

    それ以降はどこで歌ってもちゃんと出演料が支払われるように

    なったといいます。

     

    <フラメンコでちゃんと生活ができるようにならなければ、

    <フラメンコアーティストは勉強を続けることが難しくなるので、

    <フラメンコ全体のレベルがさがり、

    <いずれはフラメンコが低迷し、衰退していまう。

     

    コルドバのペーニャの人々はそう考えて、

    フラメンコアーティストをプロとして育てることにも、

    力を注いできたんですね。

     

    今では、フラメンコアーティスト専門のプロダクションも出来て、

    以前よりは生活を守れるようになった

    スペインのフラメンコアーティスト達。

     

    それでも、他の仕事と並行して頑張っている人も多いと聞きます。

     

    カリストはプロクラスの生徒たちに繰り返し言いました。

    ”いいかい、君達が将来なかなか

    カンテで食べて行くきっかけがつかめないでいたら、

    コルドバに行きなさい。

    そしてペーニャの方々に正直に相談するんだ。

    君達のレベルなら、きっとなんとかしてくれると思うから。”

     

    フラメンコの重要な街というと、

    セビージャ、ヘレス、マドリッドなどがよくあげられますが、

    もしかするとコルドバこそがフラメンコを一番愛する、

    もっとも重要な街なのではないかと、私は思っています。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    リモートカンテレッスン始めました。 こちら

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | 最新スペインフラメンコ事情 | 08:15 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事