CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< カンテ習得の醍醐味は? | main | 月曜日がやってきました。 >>
カンテ勉強のプロセス
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    当教室、4月頭に一度レッスンがストップして、

    現在はリモートで復活中です。

     

    もうしばらくしたら、

    通常レッスンに戻れるといいなって祈りながら、

    カンテレッスンについてもう一度考え直しています。

     

    それで、大事にするべきことは、

    私自身がどういうレッスンをしたいのかということだと、

    改めて感じております。

     

    私のフラメンコに対する考えの根本は、

    正しく正確な情報を伝える事、

    そして、たとえ外国人だとしても、

    ちゃんとしたカンテを歌えるようになって頂くことです。

     

    フラメンコの本拠地から遠く離れた日本だから、

    本国のフラメンコの理論が伝わっていなくてもいい、

    間違った歴史が信じられていてもいい、

    カンテのリズムがへんてこでもいい、

    スペイン語が通じなくてもいい。

     

    私はそんな風には全く一切ぜんぜん思っていません。

     

    もちろん、日本には日本の状況があるので、

    スペインと同じフラメンコ活動をするのは難しいと思います。

     

    でも、スペインでは何が行われているのか、

    フラメンコとはどういうものだと思われているのか、

    本当の姿を知っておくことは必要だと思うんです。

     

    っていうか、知りたいですよね?

     

    特にカンテに関しては、

    フラメンコの中心、フラメンコの肝ですから、

    正しく伝わらなければ、フラメンコの魅力を損ねてしまいます。

     

    カンテのあのメロディ、

    どんなに時代が変わってもかわらない唯一の宝物です。

     

    正しいメロディには人の心を打つパワーがあります。

     

    正しいメロディなら、世界に羽ばたいて行けるのです。

    日本人の心にだって、びたっとくるのです。

     

    フラメンコを愛するものとして、

    日本でもフラメンコの魅力をキランキラン輝かせるぞ!

     

    よっしゃああああああ!!!

     

    どうやら私の軸は20年前となんら変わらず、

    一切ぶれてないようですね。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    リモートカンテレッスン始めました。

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | カンテってどうやって学ぶの? | 20:09 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事