CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 心がしんどくなったフラメンコ世代のあなたへ | main | メルマガ第237号本日発行 ネットレッスン本格始動! >>
カンテのネットレッスン始動しています♪
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    ちょこっと前からお話ししているネットレッスン、

    東京の現役生徒さんとのテストが始まっています。

     

    リモートでお仕事をされている生徒さんもいらして、

    情報など頂きながらの試行錯誤で。

     

    以前から考えていたフラメンコ理論講座の内容を、

    簡単にまとめたYOUTUBE映像公開とか、

    カンテのグループレッスンや、個人レッスン、

    様々な可能性を探しながら。

     

    同時にすでにネットで音楽レッスンを開講している

    大手音楽教室さんが公開しているサンプルレッスンなども

    勉強させて頂いたりもして。

     

    そこでわかったことは、

    大きく分けてネット音楽レッスンには2種類あるってことです。

     

    ひとつは、講師が一方的にレッスンを行い、

    生徒さん達はそれを視聴しながら画面に向かって、

    歌ったり演奏したりする。

    でも、その歌や演奏を講師が聞くことはなくて、

    その演奏が間違っていても直したりはしない。

    生徒は質問があればチャットの形で文字で入力して、

    その文章を見て講師は質問に答えたりもする。

    まあ、インスタライブ形式ってことですね。

     

    もうひとつは、講師は生徒の歌や演奏をずっと聞いていて、

    随時、生徒の歌や演奏に合わせてレッスンを進めていく。

    上手に出来てない部分があればピンポイントで何度も繰り返したり、

    様々なアドバイスをして、習得できるよう導く。

     

    ちなみに、ほとんどのネットレッスンは

    上であげたひとつめの方法、

    つまり、講師が生徒の歌や演奏を聞かない、

    出来るようになる為の個々の指導はしないっていう

    パターンみたいなんです。

    (場合によっては録画を見ながら学ぶ予備校方式も)

     

    リアルのレッスンでも、

    そこまでひとりひとりの生徒の歌や演奏を、

    丁寧に聴いて指導しないレッスンもあるようなんですけど、

    当教室の場合は、個々の生徒への丁寧な指導がモットーなので、

    現役生徒さん達は、たとえネットレッスンだとしても、

    そこまでの丁寧な指導を希望されています。

     

    ただ、逆にまだ歌うことに慣れていない方には、

    そこまで個々に指導があることがしんどい場合もあるようで、

    ネットならではのアプローチもあっていいのかもしれないですね。

     

    なんかこういう<レッスンを根本的に考える>のって久々で、

    なんだかワクワクしてきました♪

     

    新しい生徒さんとの付き合い方も生まれそうです。

     

    もうすぐ具体的なお知らせが出来ると思います。

    お楽しみに♪

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    フラメンコの知識をまとめた百科は こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | お教室案内 | 17:13 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事