CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 今年のビエナル・フラメンコは日本でも楽しめるぞ♪ | main | カンテでほっぺがピンクになりました! >>
NO, UN CUENTO FLAMENCO フラメンコのお伽噺
0

     

    ”いいえ、彼女はバイラオーラです。

     セビージャのトリアーナ市場のタブラオで踊っています。”

     

    こんな解説で始まるのが今日ご紹介する映像

    NO, UN CUENTO FLAMENCO

    (いいえ、これはフラメンコのお伽噺です。)です。

     

    完全なドキュメンタリーではないけど、

    半分は本当で、半分は作り話???

     

    2016年制作、ロケ地はトリアーナ。

     

    ある一人の踊り手を追いかけた映像には、

    懐かしいトリアーナの地をバックに、

    多くのフラメンコシーンが盛り込まれています。

     

    実はこの映像の音楽監督を務めている

    ギタリストのRaul Cantizanoは留学当時の仲間なんです。

     

    当教室で行っているリズムパフォーマンス<5人のパルマ>も、

    元はと言えば18年前にラウールが考案した演目♪

    他人とリズムを共有することが苦手な日本人練習生の為、

    ぜひお教室で教えたいって言ったら、

    恥ずかしそうに<嬉しいよ。>って言ってくれました。

     

    そう、あの時、街の小さな無料スペースで行われた公演には、

    知り合いのフラメンコ関係者だけが集まっていたのに、

    今や押しも押されぬフラメンコ界の大プロデューサー、

    スペイン国内の年間最優秀フラメンコ公演賞も取ってるし、

    ビエナルでもラウールがプロデュースした作品が、

    毎回必ず複数上演されています。

     

    ラウールの凄い所は、踊りも含めたプロデュースができること。

     

    他の音楽監督は、踊りのことにはあまり詳しくないのに、

    ラウールは踊りと音楽をトータルで考えられちゃうんです。

     

    そんな彼のフラメンコの世界をたっぷり堪能できる、

    音楽と踊りのが完全に融合したシーンも盛り沢山な、1時間15分。

     

    緊急事態宣言が続くことになっちゃった今日、

    ぜひみなさんにご紹介したいと思いました。

     

    家にいることには慣れたけど、

    慣れたからこそしんどくなってきちゃったあなたに、

    心だけでもトリアーナのフラメンコのお伽噺に遊ばせて欲しくって。

     

    彼女と一緒にトリアーナ市場で大いに踊りましょう。

     

     

    注)ちなみにトリアーナ市場にタブラオはありません。

      ごく普通の古い食料品市場です。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    リモートカンテレッスン始めました。

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコ番組ネット公開情報 | 18:33 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事