CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 2020フェリアのドレスコレクション | main | 関西人になる為の予習復習 >>
本年の当教室の目標は、ソレアデトリアーナ
0

    JUGEMテーマ:音楽

    今日は雨、もちろんお家でおこもりなんですが、

    やっぱりソレアはトリアーナよねー、、、なんて思っていたら、

    留学当時のクラスメイト2人が、

    踊りバックでソレア・デ・トリアーナを歌っている

    珍しい映像を見つけました。

     

    ソレア・デ・トリアーナは、

    あまり踊りバックで歌われることはありません。

     

    というのも、コンパスがそこまではっきりしていないんです。

     

    もちろん、コンパス感が一番強いのはカディスのカンテです。

    ヘレスもカディス県のひとつの街ですから、

    やっぱりコンパス感は強めですよね。

     

    コルドバあたりで少しまろやかになって、

    あ、グラナダも結構強めでしょうか?

     

    その先のマラガ、

    タラントの里アルメリアでまたゆるめになります。

     

    でも、圧倒的にゆるいのがトリアーナ。

    たとえブレリアでも、リズムには必ず<たわみ>があって、

    そこの<溜め>がいかにもトリアーナなんですが、

    これを取るのは生真面目な日本人には難しいんですよね。

     

    反対にヘレス、カディスあたりのリズムは、

    あまり<たわまない>ので、日本人にも取りやすいのかもです。

     

    まあ、当教室のベテラン生徒たちには、

    トリアーナくらい持ってこないと、

    ちょいちょいってやっつけられてしまいますけどねー!

     

    という訳で、ゆるゆるもっちり なトリアーナのリズム、

    特にトリアーナと言ったらのソレアを、

    今年はぜひ楽しんでほしいなって思っています。

     

    あああ、早くみんなに会いたいよーーーん♪

    わおおおおおん♪

     

    あ、あいあいあいあいいいいい♪ でしたね。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | お教室案内 | 10:48 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事