CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< ビルボードが認めたカンテフラメンコって? | main | メルマガ223号本日発行 年末はセビジャーナス? >>
1月の東京理論オープンクラスはグアヒーラです。
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    先日終わったばかりの東京フラメンコ理論オープンクラス。

    お題はアレグリアスと仲間達でした。

    今回はアレグリアスのリズムとブレリアのリズムの切り替えについて、

    丁寧にご紹介できたと思います。

     

    次回1月11日は、

    グアヒーラをはじめとするイダ・イ・ブエルタがお題。

     

    イダ・イ・ブエルタというのは、

    直訳すると 行きと帰り、つまり往復です。

     

    出発点は当然スペインなんですけど、

    往復した先はどこかというと、

    スペインが長く統治した中南米ということになります。

     

    中南米を植民地統治する為、

    多くのスペイン人が現地に渡ったのですが、

    実際に行ったのはお金持ちとその従者たち。

     

    現地での労働力は、奴隷と現地の人々でした。

     

    危険とはいえ優雅な旅をしていたお金持ちたちは、

    現地に料理人や美容師や仕立て屋もつれていき、

    中年米の人達に多くのスペイン文化を伝えたと言われています。

     

    同時にスペインから運んだのが、音楽!

     

    中南米統治時代のメインの港はカディスでしたから、

    運んだのは主にアンダルシアの音楽ということになりますね。

     

    ただ、中南米統治が終った19世紀末には、

    まだカンテフラメンコは今の形になっていなかったので、

    実際に現地に渡ったのはアンダルシアに当時すでに存在した、

    カンテのもとになった音楽ということになります。

     

    そして、現地にあった様々な音楽の影響も受け、

    音楽もスペインと中南米を往来する船に乗って、

    一緒にスペインと現地の間を何度も往復しながら、

    それぞれに影響を与え合ったと言われています。

     

    でも、こういうとスペインと中南米だけの話って

    思われるかもしれませんが、

    実はそんな小さな話しじゃないんですよね。

     

    このスペインの中南米統治がなかったら、

    現在の世界中のヒット曲のほとんどがなかったですから。

     

    スペインがあの形で中南米を統治していなかったら、

    マイケルジャクソンも、レディガガも、

    あいみょんも、米津玄師も、

    今の音楽を作ることはありませんでした。

     

    スペインが世界中の音楽に影響を与えた、

    そのあたりのことを講座でしっかりご説明したいですね。

     

    もちろん、グアヒーラの発展の歴史も、

    そこに大きく係っているんですよ。

     

     

    ♪2020年、大好きなフラメンコのこと、

     しっかり学んでみませんか?

     

    ちなみに、講座最後に質問タイムを設けています。

    フラメンコに関する質問なら、

    グアヒーラにかかわらずなんでも大歓迎です。

     

    お申込みお待ちしております。

     

     

    ☆今後のフラメンコ理論オープンクラス☆

     

    Vol.4<グアヒーラとその仲間達>

    2020年1月13日(祝) 15時〜17時

     

    Vol.5<シギリージャとその仲間達>

    2020年2月11日(祝) 15時〜17時

     

    会場 渋谷駅徒歩2分 貸し会議室にて
    (参加が決まった方には住所、地図などをお送りします。)

    講師 ナランヒータ(セビリア市フラメンコ芸術学院、

       フラメンコ理論及びカンテ認定講師)  

    定員:6名(どなたでもご参加頂けます。)

    参加費: 1回 7000円 (入会金などは必要ありません。)

    参加希望の方は、当教室HPのお申込みフォームをご利用ください。
    どちらのクラスのお申込みも受付中です。

     

    http://cante.naranjita.com/cn3/application.html こちら

     

     

    ★東京フラメンコ理論オープンクラス<グアヒーラと仲間達>

     次回は1月13日渋谷にて くわしくは こちら

    ★次回大阪クルシージョは3月の予定 くわしくは こちら

    ★東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | お教室案内 | 10:26 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事