CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< スペイン国立もクリスマス | main | ミゲル・ポベダとマリア・ヒメネス >>
カルタヘネラに呼ばれたの?
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    ある日のレッスンの事です。

     

    カルタヘネラについてちょっとお話ししていたら、

    生徒さんが急にこんなことを。

     

    ”ぜんぜん練習とかしていないんですけど、

     カルタヘネラが歌いたくなりました。”

     

    ”あ、はい、じゃ弾きますね。”

     

    急に今までとは全く違う歌い方で歌う生徒さん。

     

    今までは少しあせって歌っている感じがあったのに、

    この時はゆったりと、

    いかにもカルタヘネラらしく歌ってくれました。

     

    普段クールな生徒さんも、

    自分の歌にびっくりで思わずうるうる。

     

    練習して練習してこうなったんじゃなくって、

    急に歌いたくなって歌ってみたらこうなっていた。

     

    うん!

    カンテに呼ばれちゃうってこういう感じなんですよね。

     

    もちろん、

    それまでにしっかり練習しまくった期間があって、

    で、しばらく休めておいた後に訪れる不思議な瞬間。

     

    カンテを学んでいて、

    これが始まってからがめちゃめちゃ楽しい時期なんです。

     

    数か月、場合によっては数週間、数日ごとに、

    様々なカンテがまるで降りてくるように、

    それぞれの顔を持って現れる。

     

    自分でカンテを振り回すんじゃなくって、

    素直にカンテにしたがって歌うだけで、

    素晴らしい歌になる。

     

    それこそが、カンテを歌う人、そのものです。

     

     

    ★東京フラメンコ理論オープンクラス<アレグリアスと仲間達>

     次回は12月22日渋谷にて くわしくは こちら

    ★次回大阪クルシージョは2020年3月の予定 くわしくは こちら

    ★東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    | カンテってどうやって学ぶの? | 20:47 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事