CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 表現なのか感情なのか | main | デマは今日も拡散されるのです。 >>
ティエントとタンゴの関係って???
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    再来週に迫ったフラメンコ理論初心者用オープンクラス

    Vol.2<ティエントとタンゴ>。

     

    どうしてセットにして取り上げるかご存知ですか?

     

    もちろん、ティエントのリズムもゆっくりとしたタンゴです。

     

    でも、タラントもファルーカもガロティンも、

    コロンビアーナだって同じタンゴのリズムですよね。

     

    でも、なぜかタンゴとセットにするべきはティエント♪

     

    その理由は、ティエントのルーツにあります。

     

    ティエントはどの地方のカンテでしょうか?

     

    ティエントが生まれたのは、実はカディス。

    そして、元になったメロディはカディスのタンゴなんです。

     

    今でも、かならずタンゴをともなって歌われるティエント。

    ルーツがタンゴならその理由も納得でしょ?

     

     

    フラメンコ理論初心者向きオープンクラス Vol.2

    <ティエントとタンゴ>

     

    開催日時  2019年11月17日(日)15時〜17時

    会場    渋谷の貸し会議室にて

    講師    マヌエラ・ラ・ナランヒータ

       (クリスチーナ・ヘーレン財団フラメンコ芸術学院認定講師)

    定員    6名まで

    参加資格  どなたでも、入会金などもありません。

    参加費用  7,000円

     

    詳しくは当教室HPをご覧ください。こちら

     

     

    ★東京フラメンコ理論オープンクラス<ティエントとタンゴ>

     次回は11月17日渋谷にて くわしくは こちら

    ★次回大阪クルシージョは12月15日 くわしくは こちら

    ★東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | お教室案内 | 12:26 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事