CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< カンテに命を吹き込むまでは、コンパスに乗せてはいけません。 | main | トリアーナはカンテのメッカというけれど。 >>
ソレアも、アルカラであるから? カディスなら?
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    ちょっとだけ昨日の続きです。

     

    ソレア・デ・カディスを歌いこなすという、

    カンテ勉強の醍醐味を味わっているある生徒さん。

     

    彼女の今の興味はカディス<らしさ>のようです。

     

    対比するのは、だいぶ前に学んだソレア・デ・アルカラ。

     

    ご本人は、アルカラとカディス、

    かなり変えて歌っているつもりみたいなんですけど、

    うーん、、、実はそんな微妙な違いではありませんよ。

     

    普段、あまり答えを出さないようにしている私も、

    この場合はしっかり歌って違いを聞いて貰った方がいいな、

    って思ったので、それぞれきっちり歌ってみました。

     

    ソレア・デ・カディスは、

    カディスのカンテですから、ソレアと言ってもリズミカル。

     

    <ため>もそんなにないし、

    <おかず>もほとんどつけないし、

    わりとコンパス通りかもしれません。

     

    でも、アルカラは・・・

     

    カディス、アルカラ、両方聞いた生徒は、

     

    生徒 ”うわー、同じソレアでもそんなに違うんですね。

       アルカラは、なんか、

       お尻が重たいって言うか引きずるって言うか。”

     

    私 ”そうなんですよ。もち米とうるち米っていうか。”

     

    生徒 ”アルカラ、、、そうだったんだー、、、”

     

    私 ”カディスはずっとリズミカルでしょ?”

     

    生徒 ”アルカラ、踊りにくくないですか?”

     

    私 ”そうですね。スペインではソレアを踊ると言ったら、

       カンテはソレア・デ・カディスって決まっていて、

       アルカラで踊ることは、ここ10年以上見ないですね。”

     

    生徒 ”でしょうねー。”

     

    私 ”このくらい思い切って違いを出してみてくださいね。”

     

    生徒その2 ”先生、ってことはソレア・デ・トリアーナは?”

     

    私 ”おお、いいところに気が付きましたね。”

     

     

    今日は長くなっちゃったので、トリアーナについては次回♪

     

     

    PS ちなみにソレア・デ・アルカラ用に振付けられた場合は

      もちろんソレア・デ・アルカラにぴったりです。

     

     

    東京フラメンコ理論オープンクラス<ソレアについて>

    次回は10月27日渋谷にて くわしくはこちら

     

    東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 07:01 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事