CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 当教室レッスンの進め方ーメロディを覚えましょう。 | main | 当教室レッスンの進め方ー謎の復習タイム >>
当教室レッスンの進め方ーメロディを覚えたら。
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    昨日、書き忘れちゃったんですけど、

    メロディを覚える時、

    最初はリズムを付けず、メロディだけ覚えると書きましたが、

    歌詞は最初に発音練習してあるものを付けています。

     

    ららら〜 で教える事も出来るんですが、

    スペインでもカンテを覚える際、必ず歌詞付きで覚えますし、

    フラメンコに限らず、どんな歌でも

    歌詞付きで覚えることにみんな慣れているので、

    そちらのほうが記憶に残りやすいみたいなんです。

     

    ただ、歌詞付きだと生徒さんがどうしても音程が取りにくい時は、

    ちょこっと ららら〜 で歌ってみせたりすることも、

    たまーにはあります。

     

    ところで、みなさんが一番気になるリズムですが、

    いつつけるのかと言うと、

    この新しく覚えたカンテが脳みその中で安定するまで、

    しばらく待ってからつけるようにしています。

     

    メロディを覚えたレッスンではなくて、

    少なくても次のレッスンで。

    頭の中のメロディがちゃんと整理されてないと、

    リズムを付けた途端に音程が不安定になりやすいですから。

     

    ここでも、少しずつリズムを付けては、

    先に進んだり戻ったりを繰り返して行きます。

     

    という訳で、曲種にもよるんですけど、

    短いタンゴやブレリアなどは、

    1回目のレッスンで1つ目の歌の歌詞、メロディまで進んで、

    2回目でリズムをつけて、2個目の歌の歌詞に進み、

    3回目で、1個目のメロディを復習して、2個目のメロディを覚えて・・

     

    だいたいこんな感じで進んでいくので、

    1曲(メロディ3個から4個)で、

    月2回のレッスンで約2か月といったところ。

     

    これがソレアとかになると、1回のレッスンで、

    覚えるメロディは1番の半分ずつくらいになることが多いので、

    月2回のレッスンだと、なんだかんだで3〜4か月以上はかかると

    思います。

     

    もちろん、そんな短期間で完全に歌いこなせるわけはありません。

     

    それで、歌いこなせるまでじっくり指導する、

    復習タイムへとつながるんです。

     

     

    次回大阪はリズム、ブレリア、ペテネーラ9月29日 詳細はこちら

    東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | カンテってどうやって学ぶの? | 10:09 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事