CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< ナルシスティックに歌って♪ | main | 夢のように夢がかなって。 >>
あなたが歌うから、私は弾ける。
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    普段はカンテの先生の私ですが、

    みかん祭り前のレッスンの時だけ、

    ベテラン生徒さんに対しては、伴奏者になることにしています。

     

    もう、カンテのアドバイスはしません。

     

    ただ少しでも生徒のカンテを生かすような伴奏を探す、

    1人の伴奏者としてその場にいるんです。

     

    先日のレッスンでのこと・・・

     

    今までどうしても腑に落ちなかったマラゲーニャの伴奏の、

    コード進行がなぜか急に降りてきました。

     

    何か月間も悩んでも悩んでも思いつかなかったのに、

    ふとわずか数分の間に全部出来ちゃったんです。

     

    ”ごめんねー、今までずっと歌いづらかったでしょ?”

     

    私がそういうと、生徒さんがこんな事を言いました。

     

    ”私が音程を綺麗に出せてなかったから、

     先生が伴奏を思いつけなかったんですよ。”

     

    ああらーー、、、なんて男前なお返事なんでしょ!

     

     

    同じカンテの伴奏だとしても、コード進行は無限にあります。

    基本的なコード進行はもちろんあるんですけど、

    それぞれの歌い手さんによって、

    その時によって、コード進行を変えるのはスペインでは当たり前、

    っていうか、どんなコードを付けるかによって、

    仕事がくるかどうか決まるんです。

     

     

    私、伴奏はど素人だけど、

    スペインで素晴らしいカンテ伴奏者達に

    たっぷり伴奏して貰った記憶が宝物です。

     

    マノロ・フランコのように、

    ニーニョ・デ・プーラのように、

    フアン・アビチュエラのように、

    そして、時にはナランヒートのように、

    生徒によりそいたいと思います。

     

     

    東京フラメンコ理論入門課8月18日9月8日渋谷2分 詳細はこちら

    次回大阪はリズム、ブレリア、ペテネーラ9月29日 詳細はこちら

    東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 21:13 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事