CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 千里のカンテもファルーカから 3合目 | main | 今年ももうすぐみかん祭り♪ >>
千里のカンテもファルーカから 5合目
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    この夏はじめて蝉の声で目覚めた朝です。

     

    もう7月も終わりに近いのに、

    やっとって思ったら、

    わずか一鳴きでなきやんじゃいました。

     

    今年の夏、いろいろ大丈夫なんでしょうか?

     

    実は、うわさの映画<天気の子>をみちゃったもので、

    なんか心配なんですよね。

    だって、東京にずーっと雨ばかり降るんですもん。

     

    さて、昨日の続きです。

     

    スペインのカンテファンも一日にしてならず、

    カンテを聞きやすい曲から順番に聞いて、

    だんだんディープなカンテが聞こえるようになる、

    っていうお話しだったと思います。

     

    スペイン人だって、そうなんですもん。

    カンテのない国に育った私達が、

    いきなりどんなカンテでも楽しめるはずがありません。

     

    留学中、クラスメイトからその話しを聞いた時は、

    かなりびっくりしたんですよね。

    だって、日本では全く聞いた事なかったんですから。

     

    クラスメイトによると、

    子供がカンテを聞き始めるのは、

    まずは、タンギージョとコロンビアーナだそう。

     

    そして、セビジャーナスなどのフラメンコ風ポップス、

    ルンバなどのノリのいい曲をいろいろ聞いて、

    そして、グアヒーラ、ガロティンあたりに進むようです。

     

    ここまで来ると、

    カンテが好きになってはまって行く子と、

    特に興味を持たない子に別れるようで、

    興味のある子は、アレグリアス、カラコレス、

    そして、ティエント、ソレアと進んでいきます。

     

    でも、以上の順番はあくまでも子供用。

     

    日本人の大人が聞く順番は、

    私はちょっと違うと思っています。

     

     

    ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

     ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

    (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

    こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

     

    東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 09:43 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事