CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< やめて、、、やめないで大阪カンテ♪ | main | 文字だってバイリンガル? >>
そうは思いたくないかものブレリアのコツ
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    大阪教室リズムクラス。

     

    カンテの先生にしかできないことをと思い、

    実はちょっと珍しい?レッスンを行っています。

     

    どんなレッスンかというと・・・

     

    まずはブレリアのカンテクラスで、

    短いブレリアを歌えるようになって頂いて、

    その覚えたブレリアをリズムクラスで使うんです。

     

    みんなで輪になってブレリアのリズムを取りながら、

    一人ずつどんどん覚えたブレリアを歌って行きます。

     

    最初は、リズムを取るだけでも緊張して、

    どんどこ速くなったり、

    リズムが狂うまいとやけに強くばしばしと、

    カホンを叩いたりしてしまっていた生徒達。

     

    でも、私が何度か歌うのを聞きながら、

    リズムの切り替えの部分や、

    リズムとカンテとの<気持ちいい関係>を

    感じていると、、、、

     

     

    あら、不思議♪

     

    みんなの緊張も少しずつほぐれて、

    リズムを楽しめるようになってきましたよ。

     

    そうなったら、先ほど覚えたブレリアの、

    ほんの短いフレーズを、

    みんなで順に歌って回してみましょう。

     

    1人の歌が終ったら、みんなで短いジャマーダを入れます。

    ジャマーダが無事入ったら、次の人の歌う番。

     

    これに慣れてきたら、

    今度は各自ブレリア1個全部歌ってみましょう。

     

    その前の歌う方のレッスンでもやったんですが、

    同じブレリアのカンテでも、

    繰り返しの回数を変えたり、

    フレーズの最後を少し長くしたり短くしたりと、

    長さは多様に変えられます。

     

    それで、同じブレリアでも、

    生徒は自分の好きな長さで歌うことに。

     

    周りのみんながその人の歌が終ったなーって思ったら、

    ジャマーダを入れて、次の人に回します。

     

    ここで大事なポイントがあります♪

     

    このジャマーダのタイミングを私が決めない事。

     

    最初の数回は私がリードするんですけど、

    だんだんリードするのをやめ、

    私自身がカホンを叩くのすらやめてしまいます。

     

    それでも、、、

    生徒達だけなのに、歌う人毎に長さもタイミングも違うのに、

    ちゃんと上手く回りましたよ♪

     

    どんどんぱふぱふ♪

     

     

    今回のレッスンで、

    生徒達はなにか大事なことをつかんだようです。

     

    それは、歌う方が必死でタイミングをはかって

    リズムに合わせて歌うんじゃなくて、

    多少歌い始めのタイミングが違っていたって、

    のびのび楽しく自分らしく歌い、

    周りの人たちもそんなブレリアのカンテを楽しむと、

    みんなのコンパス感はいつのまにやら共有され、

    みんなで楽しむことが出来るようになるってこと。

     

    これってまるで、

    私がスペイン留学時代にクラスメイト達と楽しんだ、

    毎日のブレリア回しの雰囲気じゃないですか♪

     

    コンパス、コンパスとがちがちにならなくても、

    カンテをしっかり楽しめば、

    ブレリアはちゃんと成立し、

    みんなで楽しむことが出来るってこと、

    体感できたんですね。

     

    ”えー!

    ブレリアはコンパスが完璧にーーーー ”

     

    そう仰るそこのあなた。

    スペイン人のブレリア映像をよく見てください。

     

    <本当に毎回毎回同じタイミングで出てます?

     

    <同じタイミングじゃないと、

     まわりの人達は困ったりしています?

     

    みんなの中に共通のコンパス感さえ流れていれば、

    そこまで厳重にしなくても、

    ブレリアはちゃーんとみんなで楽しめます。

     

    っていうか、ぎちぎちにしない心こそが、

    ブレリアを楽しむ最強のコツなんです。

     

     

    ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

     ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

    (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

    こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

     

    東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 07:44 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事