CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< そうは思いたくないかものブレリアのコツ | main | ペテネーラに向いている声は? >>
文字だってバイリンガル?
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    先日の大阪でもそうだったんですけど、

    ホテルの受付で名前住所などを書く時は、

    基本横文字で書いています。

     

    理由は単に字がへたっぴだからなんです。

     

    横文字は、英語、フランス語、スペイン語、

    それぞれのペン習字をかなりしっかりやったので、

    少なくても日本語よりは、まし?なんですよね。

     

    でも、思いっきり日本人な名前なのに、

    そこまで日本語でしゃべっていたのに、

    受付の人ったら、いきなり英語になるのはなんで?

     

    バスの中でも、

    たぶんサミットがらみの方だと思うんですけど、

    どこで降りるのかで困っていたので軽く通訳をしたら、

    運転手さんもなぜか私に英語になりました。

     

    そして最後には新幹線の車掌さんも、

    私の顔を見るなり英語に。

     

    にゃんで?

    私って英語顔?

    それとも、英語体型?

     

     

    ちなみに、手書きの横文字って、

    言語ごとにぜんぜん違うって知ってます?

     

    お互いに読むことすらできないんですよー!

     

    私が書けるのは、上にも書いたんですけど、

    英語、フランス語、スペイン語の手書き文字。

     

    スペイン語を勉強中の方、

    スペイン語のペン習字面白いですよ。

    だって完全に丸文字なんですもん。

     

    フランス語は、カリグラフみたいな

    しゅしゅーっとしたお洒落文字。

     

    英語は、、、これはみなさんご存知ですよね。

     

    日本語も丸文字世代の私は、

    やっぱ横文字もスペイン語がいいですね。

     

    カンテのクラスメイトとの意思の疎通が出来たのも、

    スペイン語式の手書き文字のお蔭なんですもん。

     

     

    ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

     ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

    (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

    こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

     

    東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | 穏やかな日々を | 18:00 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事