CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< メルマガ199号本日発行 カンテって男性が歌うもの? | main | たまには理系女らしく >>
現代アートの衰退とフラメンコの衰退? つづき
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    前回の続きです。 前回のブログはこちら

     

     

    この前は、現代アートが衰退してしまった理由を

    私なりに考えてみました。

     

    では、今回はいよいよフラメンコの話に入りたいと思います。

     

    フラメンコ人気にかげりが出たのも、

    やはり、ある意味 あきられた んだと私は思っています。

     

    というのも、

    日本では踊りしか取り上げられなかったですよね?

     

    踊られる曲って限られているので、

    レッスンは5年も通えば、すべての曲種を網羅してしまいます。

     

    スペインでは、バイレ練習生が

    カンテコンサートに行くことも一般的で、

    数年バイレを習った人の多くがカンテファンになって行きます。

     

    カンテの曲種はバイレよりずっと多いですから、

    それらを聞いているとフラメンコの様々な面に触れられますし、

    バイレの公演の何十倍も開かれるカンテコンサートに通えば、

    あきるなんてことはないでしょう。

     

    それに、スペインでは、カンテ練習生のほうが、

    バイレの練習生の何十倍も多いし、

    ギタリストの数もとっても多いので、

    カンテやギターの練習生と、友人として一緒に練習したり、

    一緒にコンサートに行ったりと、

    バイレだけの平面的な活動ではなく、

    様々な立体的な活動が出来るようになるんです。

     

    日本でも、もっとカンテ練習生が増えたら・・・

     

    っていうか、もっとカンテが広まったら・・・

     

    フラメンコはここまで衰退しなかったって思うんですけどね。

     

     

    ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

     ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

    (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

    こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

     

    大阪クルシージョ6月30日 申込み受付中 こちら

    東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 02:01 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事