CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< セクシーな声はくねくねから生まれる? | main | 現代アートの衰退とフラメンコの衰退? >>
今日から3か月
0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    朝5時。

    けたたましく携帯電話が鳴りました。

     

    Facebookのメッセンジャーを使って、

    誰かが電話をかけてきているんです。

     

    出てみると・・・

     

    セビージャの親友、コンチでした。

     

    最近体調を悪くしてお仕事も休んでいたんですが、

    療養もかねて、ひと夏を親戚のカディスの別荘で

    過ごすとのこと。

     

    こんなこと言うと、

    どんなお金もちの話しかと思うかもしれませんね。

     

    でも、実際彼女は掃除婦で、

    別荘を持っている親戚も、ご主人は日雇い農夫、

    奥さんは老人ホームの介護士と、ごく普通の家です。

     

    スペインの法律では、どんな職業の人でも、

    夏に最低6週間連続の休暇を取ることが義務付けられています。

     

    それ以外に1~2週間の休みを数回。

    なんだかかんだで3か月近く休む人も珍しくありません。

     

    それで、別荘というか、

    簡単な夏の家を持っている人も多く、

    小さなアパートの人もいるし、

    ガレージに毛が生えた程度の家のことも多いんです。

    金額にして一軒100万円以下みたいです。

     

    そこに親戚や友人がわいわいと集まって、

    夏の日々を過ごすんですね。

     

    食事ももちろん全部地の物を自炊して食べます。

     

    休暇の数か月間だけ、野菜を育てたり、

    魚を釣ったりと、ほぼ自給自足の人も。

     

    ”マヌエラ―、今日からここに3か月いるからね。

    また電話するねー。”

     

    うー・・・

    羨ましすぎます。

     

     

    日本と違って、

    広い国土に人口が少ないスペインだからこそ、

    、、、ですよね。

     

    たぶん・・・

     

     

    ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

     ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

    (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

    こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

     

    大阪クルシージョ6月30日 申込み受付中 こちら

    東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | スペインにあって日本にない | 06:24 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事