CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 表声、裏声、ミックスボイス<3、表声で歌おう> | main | セビージャもいい天気 >>
表声、裏声、ミックスボイス<4、表声で歌う方法>
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    表声、裏声、ミックスボイスの今までの記事はこちらから、

    数字をクリックしてください。    

     

     

    では、実際に表声で歌えるようになる為の、

    超簡単練習方法をご紹介しましょう。

     

    前回のブログでもご紹介したように、

    まずは表声でしゃべることからはじめます。

     

    表声でしゃべりながら、

    ちょっとづつ歌に近寄せて行くんですけど、

    まずは、各音を伸ばしてみましょう。

     

    たとえば こんにちは なら

     

    <こーーんーーにーーちーーわーーー。

     

    まるで幼稚園のご挨拶みたいな感じに、

    各音を長く伸ばしてみてください。

     

    これなら、表声のまま出来るんじゃないでしょうか?

     

    何度か繰り返し練習して、      ←ここ大事!

    表声で各音を伸ばすことに十分に☆慣れ☆たら、

    次のステップに進みましょう。

     

     

    次は、普通のスピードのこんにちは を

    色々な音程の高さでしゃべります。

     

    まずは、低い声で、 こんにちは

    次に、もう少し高い声で、 こんにちは

     

    段々に音を高くしながら、繰り返してみてください。

     

    でも、これ以上高い音にすると裏声になっちゃうー、

    という少し手前までで充分ですよ。

     

    たぶん、音の高さによって、

    やりやすい、やりにくいがあると思います。

     

    この段階では、特に高い音域まで頑張る必要はないので、

    楽に表声がだせる範疇で、

    なんどもなんども繰り返し練習してみてください。 ←ここ大事!

     

    これも十分に☆慣れ☆るまで繰り返しましょう。

     

     

    次に、音の高さを変えながら、

    各音を伸ばす練習を行います。

     

    まずは低い声で こーーんーーにーーちーーはーーー。

     

    少しずつ声を高くして こーーんーーにーーちーーはーー。

     

    先ほど普通のスピードで練習した時は、

    かなり高い音まで表声で出来た方も、

    各音を伸ばしてみると、もう少し低い所までしかできないかもしれません。

     

    でも、それでいいんです。

     

    音を<表声で>長く伸ばすには、

    実は、インナーマッスルの筋力が必要になります。

     

    前回のブログでお話ししたように、

    表声が美しい人達は、しゃべりのプロ♪

     

    当然、インナーマッスルはしっかり鍛えているんです。

     

    とりあえず、声の高さが低めの部分だけでいいので、

    こーーんーーにーーちーーはーーー。

    と表声で伸ばす練習をしっかりしてみてください。

     

    これが出来れば、表声で歌えるようになるのも、

    もう目の前です♪

     

     

    大阪クルシージョ6月30日 申込み受付中 こちら

    東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | ボイストレーニング | 13:12 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事