CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 平成最後の大阪レッスン | main | 大阪はパン天国♪ >>
フラメンコ、バイレとカンテ(踊りと歌)の学び方の一番大きな違いって?
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    カンテはもちろん音楽の1ジャンル、歌の一種なんですけど、

    日本でカンテと出会う機会は、

    もしかするとバイレ経由でがほとんどかもしれませんね。

     

    当教室にも、

    もともとバイレを習っていた方が多くいらっしゃいます。

     

    そして、バイレとカンテの違いに気が付かないまま、

    バイレと同じ練習方法でカンテを習得なさろうとしちゃって・・・

     

    あのー、違うんです。

     

    バイレとカンテは、っていうか、

    踊りと歌では根本的に違うところがあるんです。

     

    そこが理解できてないと、

    カンテがなかなか習得できなくって悩むことになっちゃいます。

     

     

    今日はその違いを、ぜひ知ってください。

     

    <踊りの場合

    たとえば、腕をもう3cmあげてくださいと言われれば、

    よいしょっと腕を伸ばして、3cm高くあげることができます。

     

    でも・・・

    <歌の場合

    たとえば、音程をもうちょっと高くしてくださいと言われたら、

    どこをどう動かしますか?

     

    腕なら、鏡で確認できますよね。

    先生が手を添えて、ここまでですよーって指導できます。

     

    じゃあ、音程なら???

     

    口を大きくあけて、声帯を鏡でチェックしたらわかりますか?

    先生が手を生徒の口に突っ込んで、

    声帯をぐーってのばすことが出来ますか?

    っていうか、どこをどう触ったら、音程って変わります???

     

    はい。これが歌の難しさなんです。

     

    音程を調整する方法は、

    本人が具体的にどこをどうするかって問題じゃないんです。

     

    このくらいの音の高さでって頭で思うと、

    声帯周りの筋肉が自動的に動いて、

    その音程にセッティングを行います。

     

    なので、自分で体のどこかに力を入れて、

    音程を調整することなんて、誰にもできません。

     

    音程の調節をはじめ歌にかかわることって、

    自分の意志で直接コントロールできないことだらけです。

     

    たくさん練習して、無意識のレベルで上達しないと、

    音程も合わないし、発音などのコントロールもできません。

     

     

    という訳で、

    もともと踊りをやっていた方がカンテを学ぼうとする時

    自分の意志でどこかの筋肉を動かして、

    音程を調整したりしようとするんです。

     

    でも、そんなことはもちろん誰にもできないので、

    混乱してしまったりすることも多いようで。

     

    とりあえず、今、この場である程度直すことが出来る踊りと、

    直接いじることが出来ない歌。

     

    歌は、より無意識のレベルでの芸術表現。

    だからこそ、聞く人の心を打つんですね。

     

    カンテをはじめたら、バイレと同じように上達すると思わないで、

    ちょっとスローに楽しみながら、練習してみてください。

     

     

    大阪レッスンは3月31日に開講します。詳しいことは こちら

    新規日曜カンテクラス 東京祐天寺に開講 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 13:53 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事