CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< セクシーソレアは腹筋から | main | メルマガ189号本日発行 アンダルシアの恋愛は女性上位? >>
メロディを表現するなら、歌詞を頼りにしませんか?
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    カンテの表現のお話しです。

     

    メロディや歌詞を覚えて歌ってみるけど、

    なんか1本調子で、メリハリがない、とベテラン生徒さん。

     

    そうですね。

     

    メロディをもっと生かす表現がしたいですよね。

     

    実は、メロディを生かす歌い方のガイドになるものが、

    あるって知ってますか?

     

    それが、歌詞(レトラ)です。

     

    <おや?

    <歌詞は無限にあって、歌い手が自由に作詞してもOKのはず。

     

    それが、どうしてメロディを生かすガイドになるんでしょ?

     

    実は、長く歌いがれている歌詞は、

    その歌詞の意味をちゃんと読み解けば、

    どうやって歌うのかが、とってもわかりやすいんですよね。

     

    たとえば・・・

     

    シギリージャ・デ・へレスの冒頭のメロディ。

    まず、最初に短いフレーズがあって、

    そのあとに、長いメロディが続きます。

     

    最初の短いフレーズは、スパッと切って終るんですが、

    その切る感じが掴めないと生徒さんが仰るので、

    歌詞を確認するように勧めました。

     

    1行目 Eran tan grande...

     

    2行目 Eran tan grande mis penas...

     

    意味は、1行目が<なんて大きかったんでしょう>

    そして2行目が<なんて大きかったんでしょう>の後に

    <私の痛みは> と続きます。

     

    聞いているお客さんからすると、

     

    まず、<なんて大きかったんでしょう>と歌われ、

    そこで、ちょこっと間奏が入るので、

    間奏の間に、なにが大きかったのかな?って考えると思います。

     

    そして、また<なんて大きかったんでしょう>と繰り返され、

    早く次を教えてー!ってなっているところに、

    やっと、<私の痛みは>と答えが聞けるんですよね。

     

    つまり、かなりおあずけされちゃうわけです。

     

    ということは、、、、

     

    歌う方としては、歌詞を半分だけで止めていて、

    観客になぞかけしているような感じで歌うことに。

     

    そこまで説明したところで、

    生徒さんは、何かを理解したようで、

    ”実際に、上手に表現出来るかどうかはわかりませんけど、

     気持ちの持って行き方はわかりました。” と。

     

     

    カンテの歌詞は自由です。

    でも、長く歌い継がれた人気のある歌詞は、

    メロディとのコンビネーションがとってもすぐれています。

     

    言い換えると、メロディの表現に困ったら、

    代表的な歌詞を読み解けば、そこに答えがあるはず。

     

    もちろん、表現方法はひとつではないので、

    歌詞によって、歌手によって、さまざまなんですけど、

    ひとつの例を理解することで、突破口が掴めることも。

     

    メロディの表現に困ったら、歌詞に着目。

     

    これって、結構カンテのコツなんですよ。

     

     

    大阪レッスンは3月31日に開講します。詳しいことは こちら

    新規日曜カンテクラス 東京祐天寺に開講 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 17:06 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事