CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 図書館でお仕事の手を止めて | main | カンテの先生としての最後のピース >>
ボーカリストとして
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    世の中にはふたつのタイプの歌手がいます。

     

    ボーカリスト

    そして、シンガーソングライターです。

     

    ボーカリストと言うのは、

    目の前にある <歌> をどう歌うのかが勝負。

     

    シンガーソングライターは、

    文字通り自分で書いて、自分で歌うので、

    どこまで歌うことに専念するのかは微妙です。

     

    フラメンコ歌手は、完全にボーカリスト。

    すでに存在する<カンテ>をどう歌うかだけが勝負ですから。

     

    生徒とこんな話しになると、

    私が必ず挙げるのが、石川さゆりさん。

    (当教室内では、さゆり先生と呼ばれています。)

     

    先日の紅白でも、私は彼女のすごさを再発見しました。

     

    というのも今までに何千回も歌ったはずの 天城超え が、

    今までとは全く違う感情になっていましたから。

     

    確かに天城超えは、もともと素晴らしい歌だけど、

    あそこまで多彩に歌うことが出来るさゆり先生に歌われて、

    天城超え自身も演歌冥利に尽きると思います。

     

    さ、私達もカンテ自身に喜んでもらえるように、

    今日もカンテに向き合いましょう。

     

    何千回、何万回と歌い継がれてきたカンテにも、

    きっとまだ誰にも見せてない顔が眠っているはずだから。

     

     

    新規日曜カンテクラス 東京祐天寺に新年開講 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 10:39 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事