CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< カンテってどうやって学ぶの?20 | main | カンテってどうやって学ぶの?22 >>
カンテってどうやって学ぶの?21
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    ☆今までの<カンテってどうやって学ぶの?>は

    以下のリンクからご覧ください。

             10 

    11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

     

     

    さ、歌詞の次は、とうとうメロディですね。

     

    メロディも、まず私がゆーっくり歌うのを録音して貰います。

     

    ものすごーくゆっくり、

    1音1音づつはっきりわかるように頑張って歌うんですけど、

    間違えちゃったら大変なことになっちゃうので、

    これ、とってもとっても気を使うんですよ。

     

    そして、次に私がメロディを少しずつ区切って歌うので、

    生徒さんに後について真似して歌って貰います。

     

    ここで、なかなかメロディが取れない場合は、

    もっと短く区切ったり、何度も何度も何度も繰り返したりと、

    かなりしっかり時間を取って学んでいきます。

     

    あ、そうそう、録音はレッスン全体OKですので、

    メロディのどこがなかなか取れなかったのかも、

    後でゆっくり復習することもできますね。

     

    ちなみに、1回のレッスンで進むメロディの長さは、

    クラスのレベルによって変えています。

     

    その日、たまたまどんどんメロディが覚えられたとしても、

    あまり進みすぎないように調整することも大切なんです。

     

    というのも、その場では出来たように思ったとしても、

    後で思い出そうとすると <ちっとも記憶に残っていない>

    なんてことも、よくあるんです。(私もいまだにあります。)

     

    もちろん、次回のレッスンの時に、

    前回進んだメロディの復習は丁寧に行っています。

     

    生徒さんが、

    各自家で録音を聴いて復習して来ればいい事だって、

    思うかもしれませんけど、

    家での練習もうまく出来ないのが初心者なんですよね。

     

    家での練習方法も、レッスンでご紹介するんですけど、

    実際にやってみながら、少しずつ体で覚えて頂くことも、

    カンテレッスンの大事なポイントだと、私は思っています。

     

     

    新規日曜カンテクラス 東京祐天寺に新年開講 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 20:54 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事