CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< カンテってどうやって学ぶの?15 | main | ボイトレ効果でソレアに迫力が♪ >>
カンテってどうやって学ぶの?16
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    ☆今までの<カンテってどうやって学ぶの?>は

    以下のリンクからご覧ください。

             10 

    11 12 13 14 15

     

     

    さて、カンテのメロディは数が限られているというお話しまで

    来たところだと思います。

     

    音楽にも様々なジャンルがありますけど、

    ここまでレパートリーが限定されているのは珍しいのでは?

     

    数が少ないからこそ、自在にアレンジして、

    お客さんにあきないように楽しんでもらう必要があるんです。

     

     

    それで、フラメンコの歴史、スペインでの実情を踏まえて、

    私がカンテの先生としてできることは、と考えて・・・

     

    もし、ある特定の歌い方やアレンジを盛り込んだ状態で

    カンテを教えてしまえば、

    生徒が頑張って覚えたとしても、その歌い方しかできません。

    時がたって流行が変ってしまって、

    スペインではもうそんな歌い方を誰もしなくなっても、

    ずっとその歌い方で歌うしかないんです。

     

    でも、まずは基本のメロディをきちんと覚えて貰って、

    その後で、各自自在にアレンジできるように、

    アレンジの練習をするレッスンにすれば、

    そのメロディ自体も永遠に使えるし、

    今後どんな風なアレンジをしたい時にも、

    自分で対応できるようになりますよね。

     

    それで、当教室の教え方は今のように決まりました。

     

     

    これ、カンテソロの人にももちろんなんですけど、

    実は、踊りバックの人にこそ重要な勉強方法。

     

    というのも、

    カンテソロなら、歌い手各自の自由に歌えばいいので、

    流行がどうなっても、自分の道を貫けばいいんですけど、

    踊りバックの場合、踊りの振り付けが変れば、

    それに合わせてカンテのアレンジも変えて行かなければなりません。

     

    というのも、

    日本で踊られているフラメンコの踊りの振り付けの多くは、

    踊りの先生がスペインで習ってきたものだと思います。

     

    同じ振付をずっと使い続けると生徒も飽きてしまうので、

    多くのお教室で数年ごとに振り付けは替えられているでしょう。

     

    もちろん、スペインの踊りの振り付けは、

    その時々のカンテのアレンジなどの流行に影響を受けるので、

    歌振りの部分のカンテは、数年でアレンジが変ります。

     

    ですから、すでにアレンジしてあるカンテを丸暗記していたら、

    適応できなくなっちゃいますよね?

     

    それに、いろいろ歌い方を変えるのって楽しいんですよ♪

     

     

    新規日曜カンテクラス 東京祐天寺に新年開講 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | カンテってどうやって学ぶの? | 12:29 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事