CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< カンテってどうやって学ぶの?7 | main | カンテってどうやって学ぶの?9 >>
カンテってどうやって学ぶの?8
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    という訳で、やっとレッスンに付いて行かれるようになった私。

     

    譜面のない歌、カンテの奥深さと、

    カンテを学ぶスペイン人達の真剣さに出会い、

    もっともっとカンテの虜になっていったんです。

     

    そして、その翌年のクラスで、師匠ナランヒートに出会い、

    彼のスペシャルサービスに出会います。

     

    実は、当カンテデナランヒータの教え方は、

    このナランヒートの教え方がもとになっているんです。

     

    ホセは普通のスピードでお手本を歌ってくれたんですけど、

    ナランヒートは、お手本をものすっごくゆっくり、

    特に細かい音程が続くメリスマ(こぶしのような部分)の

    一音一音に至るまで、丁寧にわかりやすく歌ってくれました。

     

    ほんの一瞬の間に多くの音を経過するカンテ。

    歌う人が自由に適当に歌っているように思うかもしれませんが、

    <実は詳細に決まっていて、そこをコンクールでは審査している>

    そう説明するナランヒートは、スペイン3大カンテコンクールの

    審査委員長を歴任した強者です。

     

    カンテ歴が長くなると、そういう細かい音程も

    聞き分けられるようになってくるらしいのですが、

    (っていうか、ならないとプロとしてはアウト)

    ナランヒートはその細かい音程をまだ聞き分けられない

    私達の為に、スピードやリズムはとりあえず置いておいて、

    丁寧にゆっくり音程だけを取る為のお手本を歌ってくれました。

     

    そのお手本があれば、初年度のクラスメイト達ほどの苦労もなく、

    正しいメロディが、外国人でおばちゃんの私でも、

    比較的簡単に覚えることが出来たんです。

     

    そんなゆっくりお手本で自習してきて、

    実際にナランヒートの前で歌ってチェックして貰う。

     

    その方法がとってもわかりやすくって、

    その年は、私も落ちこぼれることなくレッスンを受けられました。

     

    当カンテデナランヒータでも、

    最初はスピードやリズムは置いておいた

    音程だけを取る為のゆっくりお手本をまず私が歌い、

    録音して頂いています。

     

     

    新規日曜カンテクラス 東京祐天寺に新年開講 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    大阪カンテクルシージョ次回は12月16日申込み受付中。こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 11:08 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事