CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 野菜の日にはお洒落スムージー♪ | main | 言いたい言いたいけど、、、カメラを止めるな! >>
スパダリ執事式秋準備
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    今日から9月。

    まだまだ暑いけれど、日々少しずつ秋を感じますね。

     

    先日のことです。

    8月末だと言うのに30度越えの中、ちょこっとお出かけ。

     

    本屋さんでうろうろしていたら、なんか違和感が・・・

     

    周りの買い物客の皆さん、

    暑いからみんな夏服なんですけど、

    持っているバッグが秋物に変わっていたんです。

     

    私は今年お気に入りの真っ赤な籠バッグを

    まだ持ってて、

     

    あ、やっちゃいました。

     

    お盆を過ぎたのに、夏物のバッグなんて、、、恥ずかしい。

     

    家に帰って、早速バッグの衣替えです。

     

    籠バッグをお納戸にしまって、

    数年前にスペインで買った黒革のバッグを出しました。

     

    お気に入りのバッグなんですけど、

    ちょっと汚れているし、なんかかび臭い・・・

     

    では、久々にメンテナンスをしましょうか。

     

    シューズケースを開け、

    革ケア用品を入れた箱を取り出しながら、

    私は亡くなった父を思い出していました。

     

    最近、家事をするお父さんって増えてますよね。

    父もある家事にとっても長けた人だったんですよ。

     

    掃除、料理、洗濯、そのどれもやらなかったんですが、

    家族全員の身につける物のメンテを一手に引き受けていました。

     

    週末になると、玄関に新聞紙を広げ、

    その週に履いた靴を並べます。

    家族3人で計10足くらいでしょうか。

     

    慣れた手つきで汚れを落とし、クリームを塗って、

    ブラッシングでつやを出して仕上げます。

    靴が終わるとバッグ、帽子とどれもピカピカに。

     

    洗濯して乾いた洋服を父のベッドの上にどんと置いておくと、

    夜、大好きな映画を見ながら丁寧にメンテナンス。

    1枚1枚ほつれやボタンがとれてないかをチェックして、

    ボタンを付けたり、ほつれを縫ったり、ゴムを替えたり。

    きれいに畳まれて父から渡される洋服は、

    どれもすぐに着られる状態でした。

     

    私の記憶の中の靴を完ぺきに磨く父は、

    お母さんと言うよりまさに執事。

     

    今流行りのスパダリ執事系です。

     

    残念ながら、今、我が家にスパダリ執事はいないので、

    バッグのメンテ、自分でやることにしましょうか。

     

    やり方は父にしっかり仕込まれてますから。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    大阪カンテクルシージョ次回は9月16日です。 詳しくはこちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | 穏やかな日々を | 09:36 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事