CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< ボイトレはじめました。 | main | 夏休みの宿題はマラゲーニャ >>
カンテの為のボイトレ1回目
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    さっそく、東京教室で、

    カンテの為のボイトレを開始しました。

     

    1回目の内容は・・・

     

    呼吸トレーニングをする為の基礎筋力のアップです。

     

    呼吸の為に必要な筋肉はいろいろあるんですけど、

    今回は大きくウエストから上の肺回りの筋肉用と、

    ウエストから下のお腹周りの筋肉用の、

    2つのトレーニングを取り上げます。

     

    まず、肺の周りの筋肉なんですけど、

    これは、鍛えると言うよりも柔軟にすることが大切です。

     

    実際に息を吸う時に使う筋肉は横隔膜と下腹部のもの。

     

    でも、肺回りの筋肉が硬いと、肋骨が開かず、

    十分な空気を取り入れることができません。

     

    ですので、肋骨を柔らかく動かせるようにする為の、

    ストレッチも兼ねたトレーニングがいいですね。

     

    肋骨が柔軟に動くように、腕を大きく使って、

    肺を開くようにトレーニングします。

     

    もうひとつは、息を吸うにも吐くにも基本となる、

    下腹部の中心辺りの筋トレです。

     

    このあたりの筋トレはたくさんあるんですけど、

    まずはしっかり基礎力を付ける必要があります。

     

    実は・・・

    お年頃の女性は、下っ腹の筋肉がゆるみがち。

     

    ゆるんでしまうと、下っ腹ぽこりんの原因にもなるし、

    フラメンコのように椅子に座って歌う場合は、

    歌う姿勢をキープするのもしんどくなっちゃいます。

     

    今回のボイトレレッスンの準備で、私自身を実験台に

    数か月前から今回のトレーニングをしてきたんですけど、

    その効果で、歩く時の歩幅がかなり広がったんです。

     

    下っ腹のインナーマッスルがつくと姿勢が安定するので、

    普段の生活にもいろいろと役立ちますね♪

     

    椅子に座ったままで出来る簡単なトレーニングですけど、

    コツをつかむと結構効いてきますよ。

     

    今後、レッスンの前に毎回みんなで行いましょうね。

    できればご自身でも、週に数回続けてみて下さいね。

    効果は私の体で実証ずみですので。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    大阪カンテクルシージョ次回は9月16日です。 詳しくはこちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 12:04 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事