CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< フラメンココラム、各曲種の表現一覧です。10曲種アップ♪ | main | 歌の上達の秘訣は集中力です。 >>
音程が不安定になるからいいのです。
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    もうすぐ発表会、本番に向けた指導が佳境の当教室です。

     

    わりと新人のある生徒さん、

    なぜか課題曲を小さめの声で歌っています。

     

    カンテには色々な歌い方があるとはいえ、

    やっぱりしっかり声を出さないと、なんか淋しい印象に。

     

     

    ”もうちょっと大きな声で、しっかり歌って下さい。”

     

    そうお願いしてみたら、

     

    ”大きい声で歌うと音程が不安定になるので、

     小さい声で歌うようにしているんです。”

     

    あらーーーーーー・・・

     

    そうだったんですね。

    これは大きな勘違いですね、しっかり説明せねば。

     

     

    どんな方でもそうなんですが、

    小さい声で軽く歌うと音程は安定するものです。

     

    でも、小さい軽い声ではフラメンコになりませんよね。

    カンテはやっぱりある程度大きい声でバーンと歌わないと。

     

    もともと声が小さい方の場合はまだいいんですけど、

    大きな声が出る方が、声を控えて歌ってしまうと、

    本当にしょぼしょぼしたカンテになっちゃいます。

     

     

    でも、この方みたいに大きな声で歌うと音程が不安定になる場合、

    どうしたらいいんでしょ?

     

    答えは簡単です。

     

    ばんばん大きい声で歌って練習して、

    大きい声でも音程が安定するようにするだけ。

     

    その為には、とにかく大きい声でひたすら歌う事ですね。

     

    特に音程がはずれてしまう箇所は、

    何度も何度もしっかり声を出して練習してください。

     

    実は、練習して練習して喉が慣れてくると、

    音程もあってくるもんなんですよ。

     

     

    最近、カンテの練習をすると、

    声帯全体がまんべんなくストレッチしたような感じがして、

    じんわり汗も出るって仰るこの生徒さん。

     

    おっ♪ わかって来ているんじゃないんですか?

     

    もともと歌が大好きなんですもん、

    コツさえつかめばカンテだってばっちりのはずです。

     

    しばらくの間ですから、オンチな自分と付き合って、

    早く大声で歌う事に慣れて下さいね。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    大阪カンテクルシージョ次回は9月の予定です。 詳しくはこちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 12:10 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事