CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< これも、、、フラメンコ??? | main | カンテを学ぶなら、カンテを聴いちゃダメなのです。 >>
圧倒的にヒデキ派でした。
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    これ、私が中2の時のヒット曲です。

     

    当時、クラスの女子は、新御三家の誰かしらのファンでした。

    一番人気はヒロミ・ゴウ。

    でも、私は中学生には珍しくヒデキ派だったんです。

     

    特にこの傷だらけのローラには、しびれましたね。

    テレビにヒデキが出てくると、一緒に歌う事も忘れ、

    ただただ じーーーっと 画面を見つめたものです。

     

    今日はレッスンでヒデキさんの名前をだしました。

     

    というのも、

    彼の歌唱力は、今、聞いてもずば抜けていると思うんですが、

    その中でも素晴らしいのが、各フレーズの切り方なんです。

     

    バスっと切ったり、すっと引いたり、

    もちろん、ワンフレーズごとに切り方を変えているのですが、

    切った後の余韻がまた素晴らしいんです。

     

    もう声はでていないのに、無音の中に彼の息遣いが感じられ、

    それがまた彼のセクシーさをより際立たせているんです。

     

    さて、

    だいぶ上達して、

    ある程度カンテに必要な要素の揃ったある生徒さん。

     

    でも、なんだか迫力が足りませんよね。

     

    そんな時には、ヒデキさんの切り方が参考になると思うんです。

     

    あの激しい息遣いと、強いロングトーンを聞けばわかるように、

    ヒデキさんのインナーマッスルはばりばりに鍛え上げられています。

     

    鍛え上げられたインナーマッスルと、

    息の巧みな使い方とで作られる、

    あの激しくも切ない歌、叫び。

     

    インナーマッスルと上手な息の使い方は、

    カンテに迫力を出すためにも絶対に必要なもの。

     

    生徒さんで、迫力不足を感じている方。

    ヒデキさん、いいでしょ?

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | 穏やかな日々を | 22:32 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事