CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< カンテレッスンの上手な受け方♪ | main | カンテレッスンの上手な受け方♪ つづきのつづき >>
カンテレッスンの上手な受け方♪ つづき
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    では、昨日の続きです。

     

    踊りバッククラス、カンテクラスで行っている、

    個別指導の話しでしたね。

     

    グループ指導の場合は、各カンテの表現の違いや、

    一般的な歌い方の指導が中心となりますが、

    個別指導の場合は、あくまでその方向けの指導になります。

     

    たとえば・・・

     

    グアヒーラっていうカンテ、ありますよね?

     

    一般にグアヒーラは3拍子ののびやかなカンテで、

    おおらかに、あまりきっちりとは歌わないものなんですが、、、

     

     

    例えば:あるレッスンで、

        Aさんという生徒さんが歌ったとしましょう。

     

    Aさんはもともと、わりと緩やかに歌うタイプで、

    今回もグアヒーラを歌うのに、

    かなり穏やかに、ゆるゆると歌いました。

     

    ゆるやかなのはいいんですが、

    あまりにも緩やか過ぎたので、私はこんなアドバイスを。

     

    ”そのままだと流れてしまうので、

     数か所、きっちり歌う所を作るといいでしょう。

     たとえば、、、、、”

     

    私は数か所しっかり歌う部分を提案しました。

     

    Aさん、早速やってみると、全体としていいバランスに。

     

    ここで、問題はクラスメイトの新入生Bさんです。

     

    Aさんのカンテをほとんど聞いていなかったのに、

    私のアドバイスのみしっかりメモを取っていたんです。

     

    それで、Bさんが歌う番になったら、

    Aさんにしっかり歌ったほうがいいと薦めた部分を、

    かなりきっちり歌ったんですよね。

     

    あらー・・・

     

    実は、Bさんはもともときっちり歌うタイプの方。

     

    なので、ゆるやかな雰囲気が命のグアヒーラが

    きっちりかっちりになっちゃいました。

     

     

    私が生徒さんにするアドバイスは、

    あくまでもその方の為の物。

    それも、その日歌ったカンテに対してのものなんです。

     

    ですから、次回のレッスンで同じAさんが

    同じグアヒーラを歌ったとしても、

    私のアドバイスは今回とは同じとは限らないっていうか、

    たぶん、まったく別のものになります。

     

    今回のアドバイスを受けて、

    Aさんが自習してカンテがどう変わるのか、

    その結果によって、次のアドバイスが決まるからです。

     

    今回、もう少しきっちり歌うことをすすめたけれど、

    もし自習するうちにそれが行き過ぎてしまったら、

    次はもう少しゆるゆる歌うように指導するかもしれませんし、

    いい頃合いに落ち着いていたら、それでOKですよ、

    と褒めるかもしれませんね。

     

     

    ここまで聞いて、Bさんがこう言いました。

     

    ”じゃあ、私以外の人のカンテに向けた先生のアドバイスは、

     私とは関係ないんですね。

     その間、私はただ待っていればいいんですね。”

     

    おやおや、そんなことはありません。

     

    私のアドバイスはしっかり聴いて欲しいですし、

    その前に、クラスメイトのカンテもしっかり聴いて欲しいんです。

     

    だって、それこそが

    私がクラスレッスンを行っている最大の理由ですから、

    カンテ上達の為の大事な大事なポイントですもん。

     

    明日はその理由をご説明しましょうね。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

    ナランヒータ公式HPは こちら

    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

    大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 18:43 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事