CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 今年のフェリア、セビージャ速報 | main | メルマガ144号、本日発行です。 >>
ファンダンゴ・デ・ウエルバは多くのカンテの元なのです。
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    次回、大阪教室でも取り上げるファンダンゴ・デ・ウエルバ。

     

    ちょうど東京のカンテ準備クラスでも学び始めています。

     

    ファンダンゴ・デ・ウエルバは厳密に言うと

    フラメンコのカンテではなくて、

    フラメンコのもとになった歌、

    ウエルバ地方で現在も歌い継がれている民謡です。

     

    フラメンコにも

    ファンダンゴ系と呼ばれるカンテがいくつもあるんですが、

    実はその多くが、

    ファンダンゴ・デ・ウエルバをルーツに持っていたり、

    なんらかの影響を受けているんですよ。

     

    ですから、ウエルバ出身の多くのフラメンコ歌手は、

    もともとファンダンゴ・デ・ウエルバを歌っていた人が多く、

    今日ご紹介している後輩のアルヘンティーナも、

    ファンダンゴ・デ・ウエルバのコンクールの優勝者です。

     

    日本人にとって、カンテはより原始的なものほど難しいと、

    私は常々思っているんですけど、

    フラメンコ以前の民謡なファンダンゴ・デ・ウエルバは、

    簡単そうに見えて、結構コツが掴みにくい歌なんですよね。

     

    先日のカンテ準備クラスでも、

    やってみたら結構難しくて困った顔の生徒達に、

    ちょっとしたコツをお教えしました。

     

    ファンダンゴ・デ・ウエルバのコツは、

    リズムを6拍単位で考えて、

    5拍パルマを叩いたら、6拍目はお休みすること。

     

    たりらりらん とん とん 休

     

    たりらりらん とん とん 休

     

    とんとんの2拍をしっかり強めにとると、

    6拍目のお休みに入りやすいですよ。

     

     

    カンテ準備クラスの生徒達も、

    このリズム練習をしばらくしたら、

    ファンダンゴ・デ・ウエルバの歌自体もいい感じに♪

     

    このリズムをしっかり練習しておくと、

    将来、マラゲーニャやグラナイーナ、

    タラントなんかを歌う時にも、役に立ちます。

     

    今のうちにしっかり習得してくださいね。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

    ナランヒータ公式HPは こちら

    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

    大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 12:22 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事