CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 自分の声で♪ | main | だって、歌の先生だもん。 >>
グループレッスンの意味
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    当教室は基本的にグループレッスンです。

     

    カンテにグループレッスンは無理って仰る方もいらっしゃるので、

    グループレッスンの意味を今日はお話ししたいと思います。

     

    このブログでも何度もお話ししていますように、

    カンテが出来るようになるには様々なステップがあります。

     

    ですから、グループでレッスンを受けると、

    今、自分が取り組んでいる以外に、

    どんなステップがあるのかを知ったり、

    自分がなにかに躓いたとき、

    クラスメイトへのアドバイスを思い出して使えたりします。

     

    それに、クラスメイトへのアドバイスを聞くことで、

    カンテの知識がより広く深くなる機会が多くなるんですよね。

     

     

    カンテ独特の特に重要なメリットとしては、

    同じカンテでも人によってこんなに歌い方が違っていい

    という事を知る事かもしれませんね。

     

    今の自分はこう歌うけど、

    将来もっと経験が増えた時、

    違うアレンジで歌ったりする時の為の引き出しになります。

     

     

    そして、実は結構大事なポイントなんですけど、

    自分の上達が目に見えないときも、

    クラスメイトの上達を見て、一緒に喜んだり、

    自分のカンテにも希望が持てたりするんです。

     

    え?

    自分が上達していない時にクラスメイトが上達したら

    あせってしまって喜べないんですか?

     

    あらあら。

     

    そうですね。

    そういう方はグループレッスンは難しいかもしれませんね。

     

    っていうか、芸事全般に向いてないのかも。

     

    芸事は学校の勉強とは違って、

    誰でもが同じように上達できるものではないですから、

    各自の違いすらも楽しみながら、学べるといいですね。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

    ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 月末の月曜 詳しくはこちら

    大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    | お教室案内 | 21:38 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事