CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< お盆とクリスマスが一度に来たような♪ | main | グループレッスンの意味 >>
自分の声で♪
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    さて、今日もレッスンのお話しを少し。

     

    生徒さんによって、上達の道筋は全く違うと、

    まいどまいどお話ししているのですが、

    先日のレッスンで、まさしくそんな場面がありました。

     

    もともとカンテが大好きで、バイレ歴も長い生徒さん。

     

    長い間、いっぱい色々なCDも聞いていらしたし、

    カンテの違いを聞き分ける耳も育っています。

     

    でも、ご自身が歌う時になると、

    なぜかあまり豊かな表現にはならず・・・

     

    最近ボイトレの効果も上がって、いい声も出てきたのに、

    どうしてかな?と思っていたんです。

     

    何度かご自身のカンテに関しての今後のご希望や、

    感想などもうかがったりしてみたのですが、、、、。


    はい、今回こそはっきりと確信しました。

     

    この生徒さん、カンテが好き過ぎて、

    フラメンコ歌手を尊敬しすぎて、

    ご自身が豊かに表現できるようになるなんて、

    思えないみたいなんですよね。

     

    でもね・・・

     

    ご自身の声で、好みのカンテを再現することは、

    頑張れば誰にでも出来ることなんですよ。

     

    もちろん、完ぺきには行きません。

     

    それは、私も一緒です。

     

    でも、少しでも理想のカンテに近づけようと頑張ることは、

    カンテが好きな人すべてに許されている楽しみなんです。

     

    ご自身の声、表現力などすべてを総動員して、

    カンテを丁寧につくりあげてください。

     

    一切あきらめず、一切手をぬかず、

    理想のカンテを目指すんです。

     

    ご自身で理想の歌を歌おうとするなんて、

    はじめての生徒さん。

     

    どうせ無理って思っているんでしょ?

     

    いえいえ、許しませんよ、そんな考え方。

     

    全力で頑張って頑張って、

    必死で自分の声にすべてをこめて、

    <聞いている人に伝えよう>としてみてください。

     

    独りよがりになってわあわあ歌うんじゃなくて、

    自分の殻に閉じこもってもごもご歌うんじゃなくて、

    ちゃんと伝わってこそのカンテですもの。

     

    あとは歌うという事への考え方を切り替えて、

    伝わることのみを追求して行ってください。

     

    答えはあなたの頭の中にすでにあるんですから。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

    ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 月末の月曜 詳しくはこちら

    大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    | フラメンコのこつ | 20:44 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事