CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 映画好きによる、映画好きの為の、もっと映画が好きになる映画 | main | もうすぐ春、みかん祭りの季節です。 >>
歌は前へと歌いましょう。
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    写真は私のカンテさんの歴史でたぶん一番細かった頃のもの。

    ここまで戻るのは、、、年齢的にも厳しいかな?

     

     

    さて、本日のタイトルは、カンテは前に歌いましょう。

     

    これ、どういうことかというと・・・

     

    カンテの勉強をはじめたとき、

    レッスン以外で歌うのは、

    ほぼ一人での練習になると思います。

     

    普通の歌なら友達とカラオケっていう方法もあるんですが、

    カンテはそうもいかないですもんね。

     

    この一人で歌うっていうのが、少々問題なんですよね。

     

    集中して練習するには、もちろん一人がいいんですけど、

    集中すればするほど、自分一人の世界に入ってしまって、

    聞く人のことを忘れてしまうんです。

     

    それで、内にこもるような歌い方になっちゃうんですよね。

     

    自分の声を聴こうとするときも、

    体の内側から聴いちゃうので、

    意識もどんどこ内向きになっちゃって。

     

    で、出来上がったカンテも、なんだか内向的になって、

    聞く人に届きにくくなっちゃったりもして。

     

    最初のカンテを覚える段階では、

    多少、内向きな練習でもいいんですけど、

    一度メロディを覚えたら、

    今度は誰か自分以外の人に伝えるつもりで歌ってみましょう。

     

    1人での練習の時も、ぬいぐるみかなんかを目の前に置いて、

    歌ってみるといいですよ。

     

    しっかりと人に、人のの心に伝わるカンテ、歌って下さいね。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

    ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 月末の月曜 詳しくはこちら

    大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は3月4日です。 詳しくはこちら

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    | フラメンコのこつ | 19:51 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事