CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 他人の恋路のだしにされ | main | 孫悟空のスーパーサイヤ人化みたいに >>
声だけは取り替えがきかないのです。
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    一応覚えたカンテ、歌いこんでいくんですけど、

    なかなかこなれた感じに変化していかない生徒さんがいます。

     

    どうやら、自分のカンテをもっとよくしたいっていう気持ちが、

    あんまり強くないみたいなんです。

     

    あらー・・・

     

    話しを聞いてみると、自分の声があんまり好きじゃないみたい。

     

    困りましたねー。

    だから、あんまり丁寧に歌を磨き上げないんですね。

     

     

    あのね、、、、

    声はひとりひとりに与えられた神様の贈り物なんですよ。

     

    最初はみんな粗削りで、そんなに魅力的じゃありません。

     

    でもね、いっぱい歌っていっぱい練習していくと、

    少しずつ磨かれ、魅力的になってくるもの。

     

    とりあえずちょこっと歌ってみて、

    あまり魅力的な声じゃないからって、

    自分の声が嫌いだなんて、、、、そんなのもったいない。


    私なんか小学生のころ、変な声って言われてたんですよ。

    音程も大学まで悪かったし。

     

    でもね、、、

    歌うのが大好きだから、毎日毎日歌い続けたんです。

     

    そうしたら、少しずつですけど声が変わって行って。

     

    そのうちに、

    自分のこの声を活かす歌い方を研究するようになりました。

     

     

    生まれたままじゃあ、まだまだ未熟な私たちの声。

     

    人前で歌える声にするには、

    いっぱい歌って、磨かないといけないんです。

     

    さ、自分の声が嫌いなんて言っている間に、

    練習練習ですよ。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

    ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 月末の月曜 詳しくはこちら

    大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は来年です。 詳しくはこちら

    東京フラメンコ理論入門課 次回をお楽しみに 詳しくはこちら

    | フラメンコのこつ | 20:37 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事