CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< お笑い系カンテ教室? | main | 不思議でへんてこだけど、、、、○○な映画 >>
それが楽しいのに♪
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    ちゃんとカンテを覚えたら、

    自分なりのアレンジを加えるのですが、

    どうやったらいいかわからないと仰る生徒さんが多いんですよね。

     

    どうしてかな???

     

    ってずっと思ってたんですが、

    先日のレッスンで生徒さんとこんな話しになりました。

     

    ”カンテを聴いていて、

     ここをこうしたらもっといいのにな。 とか、

     私だったらこう歌うな、とか思いませんか?”

     

    ”カンテだけじゃなくて、

     私、あんまりそういう風に考えないんです。”

     

    ”どういうことですか?”

     

    ”あるものはそのまま受け入れるっていうか、、、”

     

    ”たとえばレストランで食事をしていて、

     このソースに入ってるチーズはモッツァレラだけど、

     チェダーのほうがパンチがきいていいかも、とか

     思ったりしません?”

     

    ”わー、思わないです。”

     

    ”そうなんですね。

     私何を食べても色々考えちゃって、

     家に帰ってやって見たりします。”

     

    ”それって、なんか疲れません?”

     

    ”ぜーんぜん。色々考えるのが楽しいんです。”

     

     

    その日のお話しはここまでだったんですが、

    後で考えてみると、私がなにかに不満を持って、

    それで色々考えていると思っちゃったんですね。

     

    私、不満なんかないんですよ。

     

    っていうか、どっちかって言うとその逆です。

     

    たとえば美味しいアイスクリームがあったとします。

    とっても美味しいからこそ、

    もっと美味しく食べる方法はないかと考えてみちゃうんです。

     

    <生クリームは合うかな?

    <どらやきの皮ではさんだらどうかな?

    <アップルパイの上にのせたらどうだろう?

     

    美味しいからこそ、想像力を掻き立てられちゃうんです。

     

    カンテのアレンジも一緒です。

     

    素敵だからこそ、好きだからこそ、

    想像力を掻き立てられちゃって、いろいろ考えちゃうんです。

     

    だから、疲れたりなんか、ぜーんぜんしないんですよ♪

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

    ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 月末の月曜 詳しくはこちら

    大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は来年です。 詳しくはこちら

    東京フラメンコ理論入門課 次回をお楽しみに 詳しくはこちら

    | フラメンコのこつ | 21:30 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事