CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 他に方法がないから。 | main | 他の人よりちょっとだけ >>
アンダルシア農村部文盲率
0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    スペインの歴史を勉強された方なら、

    独裁君主フランコの名前はご存知かもしれませんね。

     

    フランコは、今から40年ほど前まで、

    スペインを独特の方法で統治していました。

     

    ヨーロッパ大陸にありながら、かなり鎖国に近く、

    言論統制もあって、映画、歌なども

    フランコを褒め称える作品しか認められなかったようです。

     

    そして、農民には子供でも

    とにかく食料を作る事を要求しました。

     

    それで、農村の子供たちは学校に行かないでよかったんです。

    っていうか、行かせてもらえなかった。

     

    なので、フランコ政権時代に子供だった、

    今の40代後半以上の農村部のスペイン人たちは、

    かなり文盲率が高いんです。

     

    今では、最近の政府の政策で、

    大人用の小学校があっちこっちで無料で開かれ、

    私のカンテの師匠の1人でもあるホセ・デ・ラ・トマサも、

    一般の人達に交じって、50歳を過ぎてから読み書きを学びました。

     

    40歳以下の人は、ほとんどが読み書きできるのですが、

    数十年間、文盲の人が多かった影響は、

    今でもスペインのあちらこちらに残っています。

     

    カンテの歌詞がへんてこに伝わってしまった理由も、

    実はこんなところにあるんですよ。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

    ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 9月25日 詳しくはこちら

    大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は12月ごろ 詳しくはこちら

    東京フラメンコ理論入門課 9月10日、24日 詳しくはこちら

    | スペイン語一口メモ | 19:27 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事