CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< たぶん違いはほんの小さなこと | main | カンテを歌いながらパルマを叩いてはいけません♪ >>
世界の常識、日本の非常識
0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    スペインにフラメンコ留学をしている人で、
    スペイン人の友達がぜんぜん出来ない人がいます。

     

    どうしてかな?って思ってみていると、
    どうやらかなりのマナー違反をやらかしているみたいなんです。

     

     

    では、日本では許されているけど、

    スペインでは許されないマナーを、いくつかご紹介しましょう。

     

    まず、みんなで食事をするときなんですが、

    体調の問題で油ものなど、食事制限をしている人がいる場合、
    全員でその人の食事内容に合わせるのがマナー。

     

    さっぱりした物で我慢している人の目の前で

    トンカツ食べちゃダメです。

     

    宗教の問題で食べられないものがある人がいる場合も一緒です。

    テーブルの上に、参加者の誰かが食べられないものを出すのは
    基本的に失礼なんです。

     

    お酒に関しては、飲まない人が一人でもいたら、

    全員お酒は飲みません。
    これも、結構基本的なマナーなんですけど、

    日本ではやらないですよね。

     

    集まったみんなが全員同じものを食べられることが大切で、
    各自が食べたい物は、別の機会に食べればいいですもんね。


    それから、これも日本では理解されにくいんですが、
    基本的に女性は男性のエスコートがない時は、お酒は飲みません。

     

    スペインの街角のバルで、

    女性だけで昼間っからお酒を飲んでいる日本人をみますけど、
    それ、、、、、XXXなお仕事の人だと思われちゃいますよ。

     

    ”よくナンパされるのー。”

    なんて嬉しそうにしている、そこのあなた。

     

    それはナンパじゃなくて、お仕事のお申込みです。

    | セビージャ暮らし | 21:03 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事