CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< カラコレ〜〜♪ | main | セビージャのフェリア、本日スタート♪ >>
セニョーラとセニョリータの境目
0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    先日、あるキャリアウーマンさんが、

    ”日本の男性って、

    どうして女性をお姉ちゃんとおばさんに区別したがるんでしょうね?

    名前を知らないからって、どっちかで呼ぶのって失礼です。”

    なんておかんむりになってました。

     

     

    私はなんて呼ばれても別に気にならないのですが、

    気になる方には、結構シビアな問題のようですね。

     

     

    そこで、スペインではどうかな?って考えてみたら・・・

     

    一般には、セニョーラとセニョリータの違いと

    思われる方も多いかもしれませんね。

     

    でも、もしかしてセニョーラとセニョリータの違いって、

    既婚か未婚って思っている方はいませんか?

     

    確かに、英語では、

    ミセスとミスの違いは結婚しているかどうかです。

    ですから、最近ではミズも使われるようになったんですよね。

     

    でも、スペイン語のセニョーラとセニョリータの区別は

    英語のミセスやミスとは違って、既婚、未婚の違いではありません。

     

    ちなみに、英語では自分の名前を書く欄に、

    ミスター、ミセス、ミスを選んで丸を付けるようになってます。

    (最近は、ミスターとミズの場合も多いですね。)

     

    でも、スペイン語圏では、

    日本の男女を選んで丸を付けるように、

    MとFのどちらかを選ぶようになっていて、

    セニョール、セニョーラ、セニョリータを選ぶことはないんです。

     

    つまり、セニョーラとセニョリータの違いは、

    自分で決めるんじゃなくて、呼ぶ人が決めるんです。

     

    え? 

    それじゃあまるで、お姉ちゃんとおばちゃんじゃないかって?

     

    いえいえ、ある意味一緒なんですけど、

    ある意味ではおねえちゃん、おばちゃんとは逆です。

     

     

    というのも、

    スペイン人女性は、セニョリータと呼ばれるよりも、

    セニョーラと呼ばれる方が嬉しいから♪

     

     

    私も留学時代はずっとセニョリータと呼ばれていたんですけど、

    日本でお教室を開講した頃からセニョーラと呼ばれだして、

    とっても嬉しかったんですよね。

     

    どうしてかというと・・・

     

    セニョーラには大人の女性、

    セニョリータにはまだ半人前、っていう意味があるから。

     

    つまり、セニョーラと呼ばれることは、

    大人の女性として認められたということなんです。

     

     

    スペイン人にセニョリータって呼ばれて喜んでいる、

    そこのあなた。

     

    早く大人の女性として認められるといいですね。

     

     

    (若くてまだあきらかに10代ても、

    結婚しさえすれば大人の女性ということになるので、

    既婚の場合は自動的にセニョーラと呼ばれます。

    通常30歳くらいになれば、未婚でもセニョーラになります。)

     

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    みかん祭り業務連絡

    1-ファルーカ 2-カフェデチニータス 3-バンベーラ

    4-ビジャンシーコス・デ・グロリア 5-タンゴ・デ・レポンパ

    6-ソレア・デ・アルカラ 7-シギリージャ

    | スペイン語一口メモ | 18:47 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事