CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 日本にはどうしてないの? このシャンプー? | main | フラメンコ検索のコツ? >>
メード・イン・セビージャ
0
    JUGEMテーマ:日記・一般



    はじめてセビージャに行ったとき、
    中心地のシェルペス道路付近で沢山見かけたのが、
    オーダーメードの洋服屋さん。

    その中でも目立ったのがウエディングドレスのお店。

    私が部屋を借りていたのも、
    そんなウエディングドレスを縫っていた工房の中でした。

    近所の主婦を大勢内職に使いながら、
    贅沢な手刺繍のたっぷり入ったウエディングドレスは、
    セビージャにしては高かったのですが、人気がありました。


    ところが、日本も同じなんですけど、
    安い労働力を求めて縫製を中国に移すことになって・・・




    あれから10年ほどたったでしょうか?


    日本も海外に工場を持って行ってしまったせいで、
    国内の技術者が育たず、現在、深刻な技術者不足になっていますよね。

    セビージャにも同じことが起きているんです。

    ちょっとした洋服の修理すら
    今は請け負える人がほとんどいなくなってしまったんだそう。




    当時、ウエディングドレスを作っていた友人は
    今は、子供服のパターンを作っています。

    実際に子供服を縫うのは、中国のどこかの工場だそう。




    メード・イン・ジャパンブランドも復活しはじめているようですが、
    メード・イン・セビージャも復活するといいな。

     
    | セビージャ暮らし | 22:25 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事