CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
<< 毎月1回11日には | main | フラメンコの歌詞 Juan Carlos Muñoz作−2 >>
フラメンコの歌詞 Juan Carlos Muñoz作−1
0
    JUGEMテーマ:音楽



    先日のブログでご紹介した、フラメンコ作詞家Juan Carlos Muñozさんが、
    ご自身作の詩を翻訳付きで日本のみなさんに紹介する許可を下さいました。

    今回は第1回目として、
    私にプレゼントしてくださった詞をご紹介します。


    La luna llora sobre la Alhambra,
    cautivá por su hermosura..
    sobre la Alhambra llora la la luna,
    con su llanto va regando
    esos jardines embrujaos,
    llenos de aromas y encantos.


    <訳>
    月が泣いている、アルハンブラの上で、
    その美しさのとりこになるでしょう。
    月が泣いている、アルハンブラの上で、
    その涙で潤すでしょう、
    香りと魅力に満ちる、魔法にかけられた庭を。




    アルハンブラ宮殿と月が出てくるグラナダをテーマにした美しい詩ですね。
    ぜひ、グラナイーナで歌いたいと思います。
    | フラメンコの歌詞 | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事









    トラックバック機能は終了しました。