CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
まぬパパの映画英才教育?
0

    JUGEMテーマ:映画

     

    たぶん、小学生の6年間の間に、

    私は映画を1000本以上は見たと思います。

     

    もちろん、当時のことですから、

    ネット配信どころかレンタルDVDもビデオも、

    なんもなんもありません。

     

    なので、映画は映画館で見るか、

    テレビで偶然流れるものを見るしかなかったんです。

     

    私世代の方は覚えているかと思いますが、

    子どもの頃、深夜映画という枠が各民放にあって、

    毎晩、数本の映画をだいたい真夜中の12時頃から

    オンエアしていました。

     

    深夜映画で流れるのは洋画がほとんどで、

    ちょうどハリウッド華やかなりし頃でしたので、

    新作から名作まで、特にミュージカルや戦争物を中心に、

    人気の作品は何度も繰り返し放映されていたんです。

     

    はい、私が見た1000本のほとんどはこの深夜映画でした。

     

    小学生がそんな夜中に映画なんか見て、

    親に怒られないのかな?って思われるかもしれませんね。

     

    実は、一度、子どもらしく9時頃にベッドに入るんですけど

    深夜映画がはじまる時間になると、毎晩父が起こしに来たんです。

     

    父は子どもの頃、父の祖父(私の曽祖父)に連れられ、

    毎日のように浅草に通っては映画や芝居を見せられて、

    すっかりディープ目の映画ファンになっていました。

     

    父は、私が生まれるまえのことですが、

    10年以上もアメリカに住んでいたこともあって、

    特にアメリカ映画が大好き!

    一番好きだったのはミュージカル映画の

    <雨に唄えば>だったと思います。

     

     

    ただ、私も中学に入る頃には、

    いっぱしの反抗期に入ったので、

    父のベッドで仲良く並んで映画鑑賞なんて、

    絶対に、なにがなんでも、しなくなりました。

    父が私を起こしに部屋に来るなんて、、、

    もう悲鳴ものです。

     

    と言う訳で、

    私の映画三昧の日々にも終止符が打たれたのでした。

     

     

    ですが・・・

    その後父が亡くなってしばらくしてから、

    また少しずつ映画を見るようになりました。

     

     

    私が映画が好きなのも、

    芸事が好き、歌や踊りが好きなのも、

    あきらかに両親の影響ですね。

     

    ちなみに母も、

    東映所属の売れない大部屋女優でしたので。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    リモートカンテレッスン始めました。 こちら

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | 映画が好きなんだもん | 17:50 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事