CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
リズム感なんか気にしないで、筋トレしませんか?
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    当ブログをよく読んで下さっている方なら、

    すでにお気づきかもしれませんが、、、

     

    フラメンコでもなんでも同じなんですけど、

    ダンスや歌のリズムの切れの良し悪しって、

    実はセンスでもなければ、生まれつきでもないんです。

     

    もちろん、リズム感なんていう

    訳の分からないもののせいでもありません。

     

    正直言うと、

    生まれつき残念な人もいないこともないんです。

     

    でも、それはほんのほんのちょびっと。

    きっと100人に一人もいないと思います。

     

    ほとんどの人の場合は、単純に筋力不足、

    または筋肉の使い方がわかってないだけ。

     

    では、どうやって解決したらいいのか、

    今日はそのあたりのお話しからはじめたいと思います。

     

    まず、踊りの場合は、一番効果がある筋力アップは、

    体幹を鍛えるもの。

     

    たとえば、キックボクシングみたいに、

    足をしっかり高く上げても、

    ふらつかないでキープできる筋力が必要です。

     

    もちろん、足を振り上げたときにどこに重心を置くかも、

    ふらつかない為の重要な要素ですね。

     

    つまり、筋力と筋肉の使い方の両方が必要なんですよね。

     

    足が速く動かせなくて遅れちゃうと悩む方も、

    ほとんどが体幹の筋力不足が原因です。

     

    体幹が強くなれば、重心が高くなるので、

    足首にかかる負担が少なくなって、

    速く動かせるようになります。

     

     

    ちなみに、カンテなどの歌も、やっぱり筋力が命。

     

    速いカンテについていかれない場合は、

    ほぼほぼ呼吸にかかわる筋肉の筋力不足が原因です。

     

    呼吸にかかわる筋肉の一番大きいのが、横隔膜。

     

    実際には横隔膜を動かす筋肉がしっかりしていて、

    かつ、速くよく動くことが必要です。

     

    では、どうやって鍛えたらいいかというと、

    演劇などの基礎訓練で行う呼吸練習みたいなのでも

    充分効果があがると思います。

     

    はっはっはっ と短く息を吐くことを繰り返したり、

    あ い う え お と一音ごとに切って発音したり。

     

    筋力がついてきたら、後は実際にカンテを沢山歌って、

    筋力を歌に生かすコツを身に着けていってください。

    (あくまでも筋力をつけるのが先ですよ。)

     

     

    では、最後にリズム感があるかないかがわかる、

    私が経験の中で見つけた、簡単なテストをご紹介しましょう。

     

    1)自分の歌や踊りを見て、自分でリズム感が悪いと感じている。

     なので、大きな声を出さないように気を付けたり、

     足音をひかえたりしている。

     

    このタイプの方は、リズム感はまず大丈夫です。

    鍛えればちゃんと切れのいいリズムで歌ったり踊ったりできます。

     

    2)自分ではリズム感が悪いとは感じないけど、

     周りの人にリズムがくるっていると言われることがある。

     でも、自分では気にならないので、大きな声で歌うし、

     足音もひかえたりはしないで、バンバン打って踊る。

     

    えっと、、、残念な可能性が、、、少しだけ、、、、

     

     

    さて、あなたはどっちのタイプでしたか?

     

    残念ながら 2)だった方も、まだ大丈夫な可能性があります。

     

    もし練習するときにヘッドフォン、イヤフォンをつけていたら、

    とりあえず今日からヘッドフォン、イヤフォンを付けて練習することを

    やめてみてください。

     

    そして、自分の耳で、自分の足音や歌をしっかり聞いて下さい。

     

    これだけでかわる方も、結構多いんですよ。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    リモートカンテレッスン始めました。 こちら

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | フラメンコのこつ | 08:05 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事