CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
レッスンの最初に、私が首をふりふりする訳
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    リモートレッスンでも、

    レッスンの最初に少し声だしをして貰っています。

     

    声だし、、、まあ発声練習でしょうか。

     

    いきなりカンテを歌うんじゃなくて、

    少し声を起こして(歌の世界の用語で、

    喉や呼吸器を動かして歌う準備をすること)、

    その日の自分の調子を知り、

    気持ちも整える効果があるんです。

     

    多くの生徒さんは、レッスンのちょっと前まで、

    忙しくお仕事をされていたり、

    満員電車に揺られていたりと、

    フラメンコとは全く違う世界にいたと思います。

     

    そんな日常から気持ちをカンテに切り替える、

    そんな大事な時間でもあるのです。

     

     

    声だしでは、

    まず私がお手本を歌って、

    生徒さんにはそれについて声をだして頂くんですが、

    私はお手本を歌う時にも、

    生徒さんの声を聞いているときにも、

    ずっと首をゆらゆらと振っています。

     

    それも結構深くまで首を曲げているんです。

     

    生徒さんも最初はじっとしたままで声を出すのですが、

    私のふりふりにつられて、

    だんだん首を振りながら声を出してくださいます。

     

     

    首をふりふりしながら声をだす!

     

    、、、バカバカしいと思われるかもしれませんが、

    実は結構重要な効果があるんですよ。

     

    1)緊張や疲れでがちがちになっている首回りをほぐす。

     

    上半身の筋肉がこわばったままだと、

    首を振りながら声をだすことはできません。

     

    首、肩、背中をゆるめると、

    呼吸も深くなりますし、気持ちも穏やかになるんですよ。

     

    2)タイミングと気持ちを私と合わせる。

     

    生徒さんと私が、お互い笑顔で首をふりふり。

    お互いの声を聞きあいながら、

    だんだん気持ちも合ってくるのを感じます。

     

    短いレッスンの時間です。

    お互いの気持ちがすれ違っていては、

    満足な効果をあげることはできません。

     

    この首振り声だしは、

    ほんの1分ほどで生徒さんとの距離をぐーんと縮める、

    そんな効果があると思います。

     

     

    首回りの緊張がとれ、

    声をだすことで少し暖まった生徒さん。

     

    ピンクのほっぺにふわふわの笑顔になります。

     

    さ!準備は完了。

    カンテの世界に出発です。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    リモートカンテレッスン始めました。 こちら

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | お教室案内 | 08:21 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事